ページの先頭です
メニューの終端です。

「生野区“やさしい日本語”で話します!宣言(仮称)」協力者・協力店舗募集!!

2018年9月26日

ページ番号:446984

”やさしい日本語”でつながろう!

 大阪市生野区役所では、“やさしい日本語”による新たなコミュニティづくり事業の一環として「生野区“やさしい日本語”で話します!宣言(仮称)」の協力者・協力店舗を平成30年10月1日(月曜日)より募集します。

 日本の国際化とともに外国人の定住化が進む中、生野区においても、様々な文化的背景を有する外国人の方々と共生する地域づくりが必要とされています。特に、災害等の緊急時における円滑な情報発信、コミュニティの形成は重要な課題です。

 生野区役所では、区内に暮らす60か国以上の外国人とのコミュニケーションを深めるためのツールとして、 「“やさしい日本語”でつながろう!」をテーマに新たなコミュニティづくり事業を平成30年8月より立ち上げ、区民主導で開催しています。その一環として、伝わりやすい「生野区“やさしい日本語”話します!宣言(仮称)」を区民や区内店舗に広げる取組みを企画しました。

 在日韓国・朝鮮人の方々と共生の歴史を築いてきた生野区の歴史を踏まえて、近年急増しているアジア圏をはじめとした留学生も含めた新たなコミュニティづくりを“区民主導”で進めていけるよう、多文化共生のプラットフォームづくりに取り組んでいきます。

生野区マスコットキャラクター”いくみん”

当面の取組内容

1 「生野区“やさしい日本語”話します!宣言(仮称)」 協力者・協力店舗の募集

募集内容の詳細は10月1日に改めてご案内します。

 

 募集期間:平成30年10月1日(月曜日)~10月24日(水曜日)

 “やさしい日本語”を使って外国人とのコミュニケーションを進めてくださる、コミュニティの拠点となる区民や店舗(事業主)を募ります。協力してくださる方へは生野区オリジナルやさしい日本語ロゴの缶バッジ、さらに店舗(事業主)の方へはステッカーを配付します。(配付は、10月21日の生野まつりから開始する予定です。)

  なお、10月21日(日曜日)の生野まつりにおいて、やさしい日本語での会話体験ブースを出店を予定しています。

2 ワークショップの開催

 本取組みの趣旨を理解して、賛同してくださる地域の方とともにワークショップを開催しています。ワークショップでは、多様な国籍の外国人を交えて、外国人を含む地域の方の視点から、今後の展開の具体的手法について決めていきます。

 開催日時:平成30年10月10日(水曜日)15時~17時
 開催場所:生野区役所6階 604・605会議室

ワークショップ1
ワークショップ2
ワークショップ3
ワークショップ4

今後の取組み(ワークショップで決めていくこと)

  • 「生野区“やさしい日本語”話します!マップ(仮称)」の作成
    外国人の目線から考えた生野区内のマップを作成します。
  • やさしい日本語によるコミュニティイベント 「TATAMIトーク」 の実施

など (詳細が決まり次第、発表します。)

問合せ先

生野区役所 企画総務課 (4階45番)

電話:06-6715-9683 FAX:06-6717-1160

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市生野区役所 企画総務課

〒544-8501 大阪市生野区勝山南3丁目1番19号(生野区役所4階)

電話:06-6715-9625

ファックス:06-6717-1160

メール送信フォーム