ページの先頭です
メニューの終端です。

生野区における指定校変更基準(通学距離の短さ)について

2018年12月28日

ページ番号:454662

「生野区における指定校変更基準(通学距離の短さ)について」

平成31年4月に区内の小学校に入学する予定の方に、「生野区における指定校変更基準(通学距離の短さ)について」を平成30年12月末頃に送付しました「就学通知書」に同封しています。

対象となる方で、指定校変更を希望される方は、受付期間内に生野区役所1階⑤番窓口まで届出をしてください。

対象となる方

生野区内に居住し、平成31年4月に区内の小学校に入学予定で、自宅玄関から通学区域校の正門までの直線距離が概ね400m以上あり、通学区域校よりも近くに別の学校がある方

受付期間

就学通知書到着後(平成30年12月末頃)から平成31年1月15日(火曜日)まで

注意事項

1.学校選択制実施校においては、学校選択制による希望者の就学が決定し、その結果受入可能人数に余裕のある場合に希望可能です。

2.受入可能人数は、下記添付ファイルを参照ください。

  • 受入可能人数を超えて希望者があった学校については、公開抽選により希望者の中から就学者を決定します。抽選に漏れた場合は、通学区域校に就学していただくことになります。
  • 学校選択制による抽選が実施された巽東小学校については、区基準での指定校変更による受け入れは行いません。

3.受付期間を過ぎてから希望することはできません。また、変更の許可後は、指定校変更を取り消すことはできません。

  ※新入学時のみ申請が可能です。

4.その他

  • 条件を満たす場合で、通学区域校よりも近い学校が2つ以上ある場合、どちらの学校でも希望できます。ただし希望できるのは1つのみです。
  • 自転車通学はできません。あらかじめ通学路をよく確認するなど通学の安全等を十分考慮して申請してください。
  • 中学校に進学する際には、通学区域校(居住する校区の中学校)に就学することになります。ただし、指定校変更した小学校の進学先中学校に、通学区域外からの生徒の受入が可能な場合に限り、当該の中学校への就学を希望できます。

 

生野区における指定校変更基準(通学距離の短さ)について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市生野区役所 窓口サービス課

〒544-8501 大阪市生野区勝山南3丁目1番19号(生野区役所1階)

電話:06-6715-9963

ファックス:06-6717-1160

メール送信フォーム