ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

よくある質問・問い合わせ

2017年8月23日

ページ番号:889

Q:郵送で「戸籍謄抄本」等を請求できますか?

Q:郵送で転出届を出すことはできますか?

Q:婚姻すると住民票の住所も異動しますか?

Q:時間外に婚姻届を出したいのですが?

Q:印鑑登録証(カード)を落としましたが、どうすればいいですか?

Q:粗大ごみはどうやって出せばいいのですか?

Q:不要品をリサイクルしたいのですが?

Q:介護保険について教えてください。

Q:無料の相談があると聞きましたが?

Q:飼っていたペット(犬・猫など)が死にました。引き取っていただけるところを教えてください。

Q:訪問販売で、不当に高額な品物を売りつけられました。どこに相談すればいいですか?

Q:道路や橋の補修をしてほしいのですが?

Q:市営住宅に入りたいのですが。

Q:新婚世帯には、家賃の補助などがあると聞きましたが?

Q:「自転車等の放置禁止区域」に駐輪していて撤去されました。どこで返還してもらえますか?

Q:水道料金の福祉減免の申し込みをしたいのですが?

Q:公害で困っていますが、どうすればいいですか?

Q:電波・受信障害で困っています。

Q:地上デジタル放送について聞きたいのですが?

Q:ボランティアに興味があるのですが?

Q:中小企業向けの融資があると聞きましたが?

Q:用途地域はどこで問い合わせればいいのですか?

Q:市営交通のルートを知りたいのですが?

Q:郵送で「戸籍謄抄本」等を請求できますか?

A:「戸籍謄抄本」等は郵送で請求できます。
 請求書は、白い紙か便せん等に「請求者の住所」・「氏名」・「生年月日」・「連絡先電話番号」「使用目的」・「提出先」「請求者の本籍地」・「筆頭者 (戸籍の一番初めに記載されている人の氏名)」・「筆頭者との続柄」・「抄本の場合は必要な方の氏名」などの必要事項をご記入して送付願います。

  次に所定の手数料として定額小為替(郵便局で売っています)と返信用封筒(返信用切手を貼り、郵便番号・住所・氏名を記入してください)とご本人の確認資料(保険証や運転免許証のコピー等)を同封の上、下記まで送付してください。
 手数料は、1通あたり「戸籍謄抄本」450円、「除籍謄抄本」750円、「改製原戸籍」750円、「戸籍の附票」300円、「身分証明書(破産・成年被後見)」600円、「独身証明」350円、「記載事項証明書(届出書の写)」350円、「受理証明」350円です。
 なお、ご請求いただく際は、上記の手数料を参考におつりが生じないよう証明書手数料と必ず同額分の定額小為替の同封をお願いします。

(※同封の定額小為替が証明書手数料額より多い場合
おつりの還付請求手続き(請求者負担にて、還付請求書を区役所あて郵送していただく必要が生じます。)が別途必要になります。)

【送付先】

〒530-8346  大阪市北区中之島1-3-20  大阪市役所内 郵送事務処理センター

問合せ:大阪市役所内 郵送事務処理センター 電話:06-6208-8832~5

このページのトップにもどる▲

Q:郵送で転出届を出すことはできますか?

A:本来転出届は、お引越し前にあらかじめ城東区役所窓口に直接お届けいただくことが必要です。急にお引越しをして、城東区役所で届け出をすることができない場合に限り、郵送で転出届を提出することができます。
 白い紙か便せんに「転出届」と記入し、「城東区での住所」・「新住所」・「引っ越しの年月日」・「連絡先電話番号」・「申請人の氏名」と「異動する方全員の氏名・生年月日・続柄」を記入の上、申請人ご本人の確認資料(保険証や運転免許証のコピー等)を同封して下記まで送付してください。ただし、大阪市内への異動の場合は、新住所地に直接届けてください。

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

  転出証明書発行手数料は無料ですが返信用封筒に新住所・氏名を記入し、返信用切手を貼って同封してください。なお、転出証明書が届きましたら、引っ越し日から14日以内に新しく住んでいる市区町村役場に「転入届」を提出してください。

【送付先】
〒536-8510
大阪市城東区役所 窓口サービス課(住民情報 郵送担当)

問合せ:城東区役所窓口サービス課(住民情報) 電話:06-6930-9964

このページのトップにもどる▲

Q:婚姻すると住民票の住所も異動しますか?

A:婚姻届は、ご夫婦になる方の氏や本籍の届出ですので、住民票の住所は全く変わりません。婚姻にともなって住所異動される方は、別途「住民異動届」の提出が必要となります。なお、「住民異動届」は、窓口開設時間中のみの受付となりますので、ご注意ください。

問合せ:大阪市城東区役所窓口サービス課(住民情報) 電話:06-6930-9963

このページのトップにもどる▲

Q:時間外に婚姻届を出したいのですが?

A:婚姻届・出生届・死亡届など、戸籍に関する届出は区役所の閉庁中にも行うことができます。この場合、宿直の者が届書をお預かりし、後日、住民情報担当の職員が審査をします。そのため、届書に誤り等があれば、後日改めてお越しいただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

問合せ:城東区役所窓口サービス課(住民情報) 電話:06-6930-9961

このページのトップにもどる▲

Q:印鑑登録証(カード)を落としましたが、どうすればいいですか?

A:印鑑登録証は、印鑑登録証明書を発行するために提示していただくカードで、印鑑を登録したときにお渡ししています。
通常、契約の際には、押印した契約書等に印鑑登録証明書を添付することで本人の意思確認を行います。そのため、印鑑登録証明書は印鑑と対にしなければ、犯罪に使うことは困難です。また、印鑑登録証だけでは、氏名や生年月日がわからず、印鑑登録証明書を請求することが困難です。
しかし、亡くしたと分かれば、警察に届け出るとともに、速やかに区役所に連絡した上で印鑑登録証亡失届を出してください。なお、印鑑登録証明書が必要な場合は、改めて登録する必要がありますので、ご注意ください。

問合せ:城東区役所窓口サービス課(住民情報) 電話:06-6930-9963

このページのトップにもどる▲

Q:粗大ごみはどうやって出せばいいのですか?

A:粗大ごみ収集受付センター(電話0120-790-053、携帯電話からは06-6377-5750)に電話で申込み、「粗大ごみ処理手数料券」をコンビニエンスストアやスーパーマーケット、環境事業センターで購入してください。粗大ごみを指定された日に、手数料券(シール)に受付番号または氏名を書いて、よく見えるところに品目ごとに貼り付けて出してください。詳しい粗大ごみの出し方はこちら
なお、資源ごみ・容器包装プラスチックの回収の際には、中身の見えるポリ袋にまとめて入れてください。
また、エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機の4品目は粗大ごみでは収集しませんので、買い替える場合や過去に買った販売店がわかる場合は、その販売店に引き取りを依頼してください。(リサイクル料金と回収料金が必要です。)
それ以外の販売店が引き取らないものは大阪市が回収します。この場合、郵便局でリサイクル料金をお支払いいただき、リサイクル券を受け取ったうえで城北環境事業センター(電話:06-6913-3960)まで申し込んでください。

問合せ
城北環境事業センター 電話:06-6913-3960
粗大ごみ収集受付センター 電話:0120-790-053、携帯電話からは06-6377-5750

このページのトップにもどる▲

Q:不要品をリサイクルしたいのですが?

A:紙パック、使用済み乾電池、蛍光灯管、水銀体温計、インクカートリッジにつきましては、城北環境事業センターでの受付回収や、城東区役所等の公共施設やスーパーマーケット等の民間施設に設置している回収ボックスにお出しください。
マタニティウェア、ベビー服、子ども服につきましても、城北環境事業センターの受付回収にお持ちいただくか、下記の電話番号までお申し込みいただければご家庭まで引き取りにお伺いします。

 ※参考ページ:紙パック・乾電池・蛍光灯管・マタニティウェア等・インクカートリッジの回収
 ※本については、民間のリサイクルショップや古本屋等をご活用ください。

問合せ
城北環境事業センター 電話:06-6913-3960

このページのトップにもどる▲

Q:介護保険について教えてください。

A:介護保険については、福祉局のページで制度についてご案内しています。また、個別のご相談などは、城東区保健福祉センター保健福祉課(介護保険)にお問い合わせください。

問合せ:城東区保健福祉センター保健福祉課(介護保険) 電話:06-6930-9859

このページのトップにもどる▲

Q:無料の相談があると聞きましたが?

A:大阪市では、さまざまな無料専門相談を設けております。
そのうち、城東区で行うものは法律相談・家庭問題相談などです。また、市役所で行うものや、その他の機関で行うものもあります。
相談できる日は、それぞれ決まっていますので、事前に確認してください。
なお、城東区役所では毎月第2・3・4水曜日に法律相談を行っています。午後0時40分~50分頃に区役所1階の案内窓口(10番)までお申し出ください。その後、午後1時になりましたら相談順などを決める抽選を行います。定員が27名となっていますので、抽選の結果によってはご相談をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

区役所で行う各種専門相談の一覧
市役所で行う各種専門相談の一覧

問合せ:城東区役所総務課(広聴) 電話:06-6930-9683

このページのトップにもどる▲

Q:飼っていたペット(犬・猫など)が死にました。引き取っていただけるところを教えてください。

A:飼い犬・猫などの死体の処理については城北環境事業センターまでご連絡ください。有料で引き取ってくれます。
また、飼い主のわからない道路上の犬・猫などの死体についても城北環境事業センターが収集しております。

飼い犬・猫などの死体処理、道路上の犬・猫などの死体収集
城北環境事業センター 電話:06-6913-3960

このページのトップにもどる▲

Q:訪問販売で、不当に高額な品物を売りつけられました。どこに相談すればいいですか?

A:クーリングオフ(割賦販売契約取消し保証制度)等もありますので、消費者センターにご相談ください。

問合せ
消費者センター 電話:06-6614-7521
消費者の窓(内閣府)のページ別ウィンドウで開く

このページのトップにもどる▲

Q:道路や橋の補修をしてほしいのですが?

A:道路には、それぞれ道路管理者が決まっています。国道の一部・府道・市道は大阪市の管理となっていますので、中浜工営所へお問い合わせください。
また、街路樹の管理は建設局鶴見緑地公園事務所が行っています。

問合せ
中浜工営所  電話:06-6969-2656
建設局鶴見緑地公園事務所 電話:06-6912-0650

このページのトップにもどる▲

Q:市営住宅に入りたいのですが

A:大阪市では、2月と7月頃に一般世帯高齢者・身体障がい者・母子世帯等の市営住宅入居者募集を行っております。具体的な日程等については城東区広報誌「ふれあい城東」や城東区ホームページ等に掲載しますので、そちらでご確認いただくことになります。
また、それ以外にも、募集を行なっています。

市営住宅一覧ページへ

問合せ
大阪市住まい公社別ウィンドウで開く 電話:06-6882-7024
大阪市立住まい情報センター 電話:06-6242-1177

※その他の住宅
大阪府住宅情報別ウィンドウで開く 電話:06-4398-5255
UR都市機構別ウィンドウで開く 電話:06-6346-3456

このページのトップにもどる▲

Q:新婚世帯には、家賃の補助などがあると聞きましたが?

A:大阪市の平成24年度当初予算は、抜本的改革に向けて暫定的な予算となり、補助金等は原則凍結されることから、新婚世帯向け家賃補助制度につきまして、暫定的な予算期間中の平成24年4月1日以降、当分の間、新規申込みの受付は行わない予定です。詳しくはこちらでご覧ください。
市営住宅には新婚世帯・婚約者向けの募集枠があります。

問合せ
都市整備局住宅支援受付窓口
 電話:06-6356-0806(家賃補助)
 電話:06-6882-7050(マンション購入資金の優遇)

大阪市住宅供給公社
 電話:06-6882-7024(市営住宅)

このページのトップにもどる▲

Q:「自転車等の放置禁止区域」に駐輪していて撤去されました。どこで返還してもらえますか?

A:撤去された自転車やミニバイクは、各保管所で1か月間保管しています。
その間に必要なものをご持参の上、各保管所までお越し下さい。
(返還にあたって撤去・移動に要した費用の一部として撤去保管料を負担して頂きます。)
撤去後1か月を経過しても引き取りに来られない自転車やミニバイクは、大阪市が関係法令に基づいて処分されます。

詳しくは自転車等保管所(こちら)まで

問合せ建設局安田自転車保管所 電話:06-6913-6490

このページのトップにもどる▲

Q:水道料金の福祉減免の申し込みをしたいのですが?

A:一定の要件を満たす方は、手続きをすることによって水道料金の減免を受けることができます。

詳しくは水道局お客さまセンターでお問い合わせください。

問合せ水道局お客さまセンター 電話:06-6458-1132 ファックス:06-6458-2100

このページのトップにもどる▲

Q:公害で困っていますが、どうすればいいですか?

A:大気汚染・水質汚濁・土壌汚染・騒音・振動・悪臭等の公害については、城東区保健福祉センター保健福祉担当(生活環境)へご相談ください。

問合せ:城東区保健福祉センター保健福祉課(生活環境) 電話:06-6930-9973

このページのトップにもどる▲

Q:電波・受信障害で困っています。

A:近畿受信環境クリーン協議会へご相談ください。

問合せ:近畿受信環境クリーン協議会 電話:06-6942-8567

このページのトップにもどる▲

Q:地上デジタル放送について聞きたいのですが?

A:地上デジタル放送の受信方法等については総務省地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター へ。
電話:0570-07-0101(フリーダイヤルではありません)
受付時間:平日9時~21時/土日祝9時~18時
IP電話など、つながらない場合は、03-4334-1111
参考ページ:総務省(地上デジタルテレビ放送のご案内)
別ウィンドウで開く
         (社)デジタル放送推進協会別ウィンドウで開く

A:地上デジタル放送が良好に受信できない(デジタル混信)場合の助成

デジタル混信対策に関する助成金別ウィンドウで開く(総務省)


このページのトップにもどる▲

Q:ボランティアに興味があるのですが?

A:大阪市では、ボランティアについての情報を城東区ボランティア・市民活動センターなどでご案内するほか、大阪市ボランティア情報センター別ウィンドウで開く発行のCOMVO(コンボ)などの冊子でも、お知らせしています。

問合せ
大阪市ボランティア情報センター別ウィンドウで開く 
電話:06-6765-4041

大阪ボランティア協会別ウィンドウで開く
電話:06-6357-5741

城東区ボランティア・市民活動センター別ウィンドウで開く(旧城東区ボランティアビューロー)
※城東区在宅サービスセンターゆうゆう内
電話:06-6936-1133

このページのトップにもどる▲

Q:中小企業向けの融資があると聞きましたが?

A:大阪市では、大阪市信用保証協会と大阪府中小企業信用保証協会の合併(平成26年5月19日予定)を受け、大阪府・市で実施する中小企業向け融資制度について、大幅な見直しを行いました。

 平成26年度の制度改正では、市独自の制度融資である「経営支援特別融資」については、市が継続実施し、「大阪産業創造館と連携した創業者向け融資」については、府の制度融資を活用して実施することになります。

 また、府・市で重複している制度融資については、平成26年度からは府が実施する中小企業向け融資制度をご利用いただくこととなります。

 ※平成25年度大阪市中小企業向け融資制度につきましては、平成26年3月31日(月曜日)大阪市信用保証協会受付分までのご利用となります。

 中小企業向け融資制度について詳しくはこちらをご覧ください。別ウィンドウで開く

問合せ:経済戦略局産業振興部金融課 電話:06-6264-9844

このページのトップにもどる▲

Q:用途地域はどこで問い合わせればいいのですか?

A:大阪市内の用途地域は、城東区も含め、すべて大阪市役所7階 都市計画局都市計画課内 都市計画案内コーナーでご覧いただけます。
なお、必要な方には、大阪市役所1階市民情報プラザでお求めいただけます(有料)
また、一部インターネットでもご覧いただけます。

問合せ都市計画局都市計画課 電話:06-6208-7882

このページのトップにもどる▲

Q:市営交通のルートを知りたいのですが?

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない