ページの先頭です

公金電子収納システムにおける利用障害について

2017年5月2日

ページ番号:398701

公金電子収納システムにおける利用障害について

 平成29年4月29日(祝日・土曜日)午後1時10分から1時40分まで、ATMやインターネットバンキングを利用して市税等、本市の公金を納付していただいた際に、「画面がタイムアウトしました」などといったメッセージが画面表示され、納付していただけないという利用障害が発生し、市民の皆様に大変ご不便とご迷惑をおかけしました。

 〔原因と対応〕

 ATMやインターネットバンキングを利用した公金電子収納(マルチペイメントネットワーク)のサービスについては、会計室で契約している公金収納データ化処理業者により行われております。このたびの障害は、公金電子収納(マルチペイメントネットワーク)システム通信機器の故障によるものです。

 なお、故障した機器については、上記委託業者により交換を完了しており、正常稼働していることを確認しております。

 

 〈現在判明している障害件数〉

    納付をしようとしたアクセス数   57件

     (内訳)

      ATMでの手続き  14件

      インターネットバンキングの手続き  43件

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 会計室 会計企画担当財務会計システムグループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所1階)

電話:06-6208-8469

ファックス:06-6202-6970

メール送信フォーム