ページの先頭です
メニューの終端です。

粗大ごみ収集(電話での申し込み)

[2013年7月31日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 粗大ごみの申し込み・料金などの問い合わせにつきましては、粗大ごみ収集受付センターへお電話ください。
 なお、事業者から出されるごみは、粗大ごみとして申し込みできません。(事業者の方は「事業所から排出される大型ごみ等の処理について」のページをご覧ください。)

 

 粗大ごみ収集受付センター
粗大ごみ収集受付センターの電話番号 フリーダイヤル0120-79-0053(通話料金が無料です) 携帯電話でのお申込み先06-6377-5750(通話料金が必要です)
  ※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いします。

  受付時間:午前9時~午後5時
  受付日:月曜日~土曜日(祝日も受付しています。12月29日~1月3日はお休みです。)
  ※月曜日や、祝日の翌日は申し込みが多く、電話がつながりにくい場合があります。

粗大ごみ収集の対象となるもの

 粗大ごみとして収集するものは、家庭の日常生活から出されるごみで、
最大の辺または径が30cmを超えるもの、あるいは棒状で1mを超えるものです。
 また、家庭の引越しや大掃除などで一時的に多量に出されるごみについても、粗大ごみで収集します。

 但し、資源化可能な古紙・衣類は収集できません。
  ※引越しや大掃除などで一時的に多量に古紙・衣類を出される場合は、再生資源事業者に収集を依頼してください。(再生資源事業者については、「家庭から出される古紙・古布を取り扱いできる再生資源事業者一覧」のページをご確認ください。)

  ※まだ使える粗大ごみについては、近所でゆずりあうなど有効利用にご協力をお願いします。



 ※平成26年4月1日(火曜日)から、粗大ごみ収集業務の民間委託を、全区に拡大して実施します。(※粗大ごみの出し方や料金などは変わりません。)
 委託業者の収集車両には、大阪市の受託事業者であることが分かるよう、「大阪市粗大ごみ収集受託車両」と表示し、収集作業者は腕章をつけて作業に従事しています。

申し込み方法

1.粗大ごみ収集受付センターにお申し込みください

 粗大ごみ収集受付センター

粗大ごみ収集受付センターの電話番号 フリーダイヤル0120-79-0053(通話料金が無料です) 携帯電話でのお申込み先06-6377-5750(通話料金が必要です)
  ※電話番号は、おかけ間違いのないようにお願いします。
  受付時間:午前9時~午後5時
  受付日:月曜日~土曜日(祝日も受付しています。12月29日~1月3日はお休みです。)
  ※月曜日や、祝日の翌日は申し込みが多く、電話がつながりにくい場合があります。
  • 申し込みの際に、住所、氏名、電話番号(連絡先)、粗大ごみの品目などをお知らせください。
  • 収集日、受付番号、品目ごとの手数料等をお知らせしますので、メモなどをご用意ください。
  • 申し込みされてから早くて4日後(日曜日を挟む場合は5日後)の収集になりますが、申し込みが多い場合には、5日後以降の収集となることがあります。
    なお、申し込みの日から、1か月先まででしたらご希望の収集日(日曜日を除く)を選択できますので申し込み時にオペレーターにお伝えください。
  • ごみは家の前にお出しください。収集車が家の前まで入れない場合は、ごみを出す場所を指定してください。
  • 通話時間は5分程度を要しますのでご了承願います。

 ※生活保護を受けられている方につきましては、申請により手数料の免除がうけられます。詳しくは、お住まいの地域を担当する環境事業センターにお問い合わせください。

聴覚・音声機能・言語機能障がいなどのある方は、 ファックス・はがきでの申し込みができます。

 住所・氏名・粗大ごみの品目をファックス用紙・はがきに書いて次のとおり申し込んでください。(ファックスの場合はファックス番号もお書きください。)
 ごみは家の前にお出しください。収集車が家の前まで入れない場合は、「進入不可」とお書きください。


【ファックスの場合】

  1. ファックス番号へ送信してください。
    0120-53-4153 (通話料無料)
    06-6377-5751 (IP電話などをご利用の方で、上記フリーダイヤルに送信できない場合・通話料が必要です)
  2. 受付センターから収集日・受付番号・品目ごとの手数料をファクシミリでお知らせします。

【はがきの場合】

  1. お住まいの地域を担当する環境事業センターへ申し込んでください。
  2. 環境事業センターから、収集日・受付番号・品目ごとの手数料をはがきでお知らせします。

2.「粗大ごみ処理手数料券」を購入してください

1. 受付センターで手数料を確認後、取扱店で品目1点ごとに「粗大ごみ処理手数料券」(以下、手数料券という)を購入してください。
 手数料券は、200円、400円、700円、1,000円の4種類です。

 手数料については、「粗大ごみ処理手数料一覧表」のページをご参照ください。
 なお、詳しい手数料については、受付センターへお問い合わせください。


手数料券(見本)】
一度貼るとはがすことができませんので、注意してください。

手数料券(見本)

2. 手数料券は、下のステッカー表示がある大阪市内のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、郵便局等で販売しています。

「粗大ごみ処理手数料券取扱店」のステッカー

取扱店一覧(五十音順)  印については、ステッカー表示のない店舗では販売していません。 

  • コンビニエンスストア
    アズナス、アンスリー、くらしハウス、ココストア、コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、生活彩家、セブンーイレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、フレスト、ポプラ、ミニストップ、ローソン

  • スーパーマーケット
    イズミヤ(フィスミー心斎橋店を除く)、エー・コープフーディーズ咲洲、大阪市公設市場連合会加盟店、おおさかパルコープ、関西スーパー、近商ストア、 コノミヤ、イオン、スーパーナショナル、西友、 ダイエー、デイリーカナート、はやし、阪急ファミリーストア、マックスバリュ、万代、ライフ

  • 大阪市内の郵便局

   (大阪北局、新大阪郵便局、簡易局を除く)

 

3.手数料券はシールになっています。ごみを出すときに、品目ごとによく見えるところに貼ってください。

  • 手数料券は払い戻しできませんので、購入される際に間違いのないよう十分に注意してください。
  • 手数料券は再発行できません。紛失・破損・貼り付けのまちがい等がないようにしてください。
  • 手数料券に有効期限はありません。

3.手数料券(シール)を貼り付けて収集日にお出しください


●手数料券(シール)に受付番号又は氏名を記入し品目1点ごとによく見えるところに貼り付けて出してください。
●受付センターでお知らせした収集日の午前9時までに家の前(又は指定いただいた場所)に出してください。
●収集が終わるまで、手数料券の「購入者控(領収書)」を保管してください。
●品目によって収集時間が違う場合があります。

注意事項

  1. 申し込みされていないもの、手数料券が貼り付けられていないもの、手数料が不足しているものは収集できません。
  2. 寝具類等はかさばらないようにくくって出してください。
  3. 石油ストーブは灯油を完全に抜き取り、電池を抜き取ってから出してください。
  4. 品目は、解体していただきましても解体前の料金を徴収させていただきます。ただし、品目によっては、あらかじめこわしてから出していただくものがあります。

引越し等で一時的に多量に出る小さなごみは…


 最大の辺または径が30cm以下のごみは、中身の見えるごみ袋にまとめて入れて出してください。
 但し、資源化可能な古紙・衣類は出さないでください。

受付センターへ申し込みできないごみ

1 エアコン・テレビ・冷蔵庫及び冷凍庫・洗濯機及び衣類乾燥機

 特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)の施行に伴い、これらの家電は粗大ごみとして収集しておりません。
 詳しくは、「家電リサイクル法対象品目の出し方」のページをご覧ください。

 


2 危険なものや処理が困難なもの

危険なものや処理が困難なもの
品目
有害な薬品類ミニバイク
ガスボンベ金庫(手提げ金庫を除く)
消火器ピアノ
バッテリー灯油
ガソリンシンナー
廃油自動車用タイヤ
オートバイ塗料 など

 詳しくは、「大阪市で収集しないもの」のページをご覧ください。


3 事業系ごみ

 商店、事務所、工場、旅館、ホテル、食堂、喫茶店などの事業活動に伴って出るごみ。
 事業者の方は「事業所から排出される大型ごみ等の処理について」のページをご覧ください。

4 建築及び増改築などに伴う建築廃材やコンクリートがらなどのごみ

 

パソコンのリサイクルにご協力をお願いします

 資源有効利用促進法に基づき、パソコンメーカー等が、家庭で使用済みとなったパソコンの回収・リサイクルに取り組んでいます。
 市民の皆さまには、リサイクル費用の負担が必要になる場合(平成15年10月以前に購入されたものなど)がありますが、パソコンメーカー等の取り組みにご協力をお願いします。
 詳しくは、パソコンメーカーまたはパソコン3R推進センター別ウィンドウで開く(電話:03-5282-7685)にお問い合わせください。


粗大ごみ収集以外の処理方法

 大阪市の粗大ごみ収集を利用する方法以外にも、 

  • 自ら大阪市ごみ処理施設へ持ち込む(詳しくは「ごみの持込み」のページをご確認ください。)
  • 民間のごみ収集業者へ依頼する

 という方法があります。

 詳しくは、お住まいの地域を担当する環境事業センターにお問い合わせください。 

ごみの持ち出しサービス 

 おとしよりだけの世帯、障がいのある方が居住されているご家庭で、ごみを一定の場所まで持ち出すことが困難な世帯を対象として、環境局の職員がご家庭までごみの収集にうかがうサービス(ふれあい収集)を行っています。
 また、ご希望により、あらかじめ登録いただいた連絡先に、安否確認していただくよう、環境事業センターから通報するサービスも行っています。
 詳しくは、お住まいの地域を担当する環境事業センターへお問い合わせください。

大阪市では、ごみ減量とリサイクルを推進するための取り組みを行っています

 ※詳しくは「ごみのマナーABC」をご参照ください。

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局事業部事業管理課

住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話: 06-6630-3226 ファックス: 06-6630-3581

メール送信フォーム

[ページの先頭へ戻る]