ページの先頭です

「おおさかスマートエネルギーセンター」設置にあわせ、「関西アーバン銀行 eco定期預金」が発売されます

2013年3月27日

ページ番号:211467

 大阪市は、大阪府と共同で4月に「おおさかスマートエネルギーセンター別ウィンドウで開く」を設置し、太陽光発電を中心とする再生可能エネルギーの普及などのエネルギー関連事業を推進していきます。

 この度、株式会社関西アーバン銀行が、「おおさかスマートエネルギーセンター」の設置趣旨に賛同して「関西アーバン銀行 eco定期預金」を発売され、大阪府市の環境・エネルギー関連施策を支援するために、大阪市及び大阪府に対して、それぞれ預入額の0.0025%相当額(合計0.005%相当額)をご寄附いただくことになりました。

1 定期預金の概要

  1. 名称  「関西アーバン銀行 eco定期預金」
  2. 預入金額  1口30万円以上1,000万円以下
  3. 預入対象者  個人のお客様
  4. 適用利率  年0.10%(税引後年0.079685%)
  5. 発売期間  平成25年4月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで
  6. 預入期間  1年
  7. 預金の種類  スーパー定期
  8. 発売者  株式会社関西アーバン銀行(大阪市中央区西心斎橋1丁目2番4号)

2 寄附の概要

  1. 寄附の目的
    大阪市が大阪府と共同で設置運営する「おおさかスマートエネルギーセンター」が実施する再生可能エネルギーの普及施策を始めとする、府市の環境・エネルギー関連施策を支援するため
  2. 寄附金額
    「関西アーバン銀行 eco定期預金」への預入額の0.005%相当額
     (内訳)大阪市:預入額の0.0025%相当額
           大阪府:預入額の0.0025%相当額
  3. 寄附の受入
    大阪市では「環境創造基金」において、大阪府では「環境保全基金」においてご寄附を受け入れます。

大阪市では、基金に積み立てたご寄附を「おおさかスマートエネルギーセンター」が実施する再生可能エネルギー普及施策の財源に充当します。

  • 大阪市「環境創造基金」とは
    大阪市における環境保全に関する知識の普及、地球温暖化対策、廃棄物の適正な処理その他の環境創造施策の推進を目的として、平成2年3月に設置されたものです。
  • 大阪府「環境保全基金」とは
    大阪府における環境の保全に関する知識の普及その他の環境保全活動の推進を目的として、平成2年3月に設置されたものです。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課エネルギー政策グループ(エネルギー政策室)

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3483

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム