ページの先頭です
メニューの終端です。

国連環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC)による「廃棄物管理に関する2015大阪国際会議」を開催し、参加者(傍聴者・出展者)を募集します

[2015年12月4日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

廃棄物管理に関する2015大阪国際会議

 大阪市は、 国際連合(UN)の環境問題を担当する国連環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC) 別ウィンドウで開く(大阪市鶴見区)の活動に、約20年間にわたって協力・支援し、開発途上国における環境問題の解決に取り組んでいます。

 この度、UNEP IETCと大阪市が連携して、「廃棄物管理に関する2015大阪国際会議」を平成27年12月16日(水曜日)から12月18日(金曜日)に開催しますので、本会議の参加者(傍聴者・出展者)を募集します。

 本会議では、海外(アジア・アフリカ・ラテンアメリカ・ヨーロッパ)25カ国の国際機関、行政機関等から大臣級や国会議員等を含む関係者約50名が参加し、国連環境計画(UNEP)が進める水銀廃棄物等の適正管理、廃棄物管理に関する枠組み法やグローバルパートナーシップの推進について、それぞれ会合を開き、活動の進捗を共有し、環境上適正な技術等に関する討議を通じて、開発途上国の廃棄物問題の解決等をめざします。

 事前に申込みいただければ、一部の会合を除いて傍聴が可能(原則として日本語通訳無し)であり、「出展コーナー」で環境技術や取組等を紹介していただくことができますので、皆様のご参加をお待ちしています。

1 開催概要

日時

 平成27年12月16日(水曜日)から12月18日(金曜日)  午前9時から午後5時30分(一部の会合のみ午前8時から開始)
  ※受付は、各会合の開始30分前から行います。

場所

 会場1 UNEP国際環境技術センター (大阪市鶴見区緑地公園2番110号

 会場2 鶴見ノ森迎賓館 (大阪市鶴見区緑地公園2番163号

主催 

 国連環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC)

共催

 大阪市

協力

 国連訓練調査研究所済州島国際訓練センター(UNITAR CIFAL Jeju)、環境省、外務省、公益財団法人地球環境センター(GEC)、大阪 水・環境ソリューション機構(OWESA)

プログラム

プログラム

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

言語

 英語(12月17日(木曜日)のみ、一部日本語・英語逐次通訳あり)

2 参加者(傍聴者・出展者)の募集

募集定員

 傍聴者 20名(出展団体の参加者を含む)

 出展者 7団体

  • 事前申し込みが必要です。
  • 定員になり次第、受付を終了します。
  • 非公開の会合もあります(プログラムをご参照ください)。非公開の会合は傍聴できませんのでご了承ください。

参加費

 無料

申込方法

 公益財団法人地球環境センターのホームページ 別ウィンドウで開くにて必要事項を入力のうえ、お申し込みください(出展コーナーの注意事項などもご確認いただけます。)。

 お申し込み後に電子メールにて参加証をお送りします。

申込締切

 平成27年12月15日(火曜日) 午後5時

問合せ先

 大阪市環境局環境施策部環境施策課(都市間協力担当)
  担当:髙島、永見
  電話:06-6630-3467  ファックス:06-6630-3580  電子メール:ja0081@city.osaka.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局環境施策部環境施策課都市間協力グループ

住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話: 06-6630-3467 ファックス: 06-6630-3580

メール送信フォーム


国連環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC)による「廃棄物管理に関する2015大阪国際会議」を開催し、参加者(傍聴者・出展者)を募集しますへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]