ページの先頭です

航空機騒音について

2016年12月5日

ページ番号:369337

大阪市における航空機騒音調査

大阪市には、大阪国際空港航路下である淀川区の一部に、国土交通大臣が指定する航空機騒音が著しい区域(以下、航空機騒音対策区域と言う。)が存在します。

そのため大阪市では、航空機騒音対策区域において航空機騒音調査を毎年実施し、環境基準達成状況を把握しています。

短期測定

短期測定とは、 飛行場周辺に一時的に設けた測定地点で数日間にわたって継続的に行う航空機騒音の測定方法です。

大阪市では年に1回、大阪国際空港の着陸航路下において、3日間の短期測定を実施しています。
平成27年度は環境基準未達成でした。

測定結果(Lden)
年度平成25年度平成26年度平成27年度
測定値61デシベル60デシベル61デシベル
環境基準57デシベル以下
  • 測定地点:淀川区西三国2丁目
  • Lden(時間帯補正等価騒音レベル):航空機騒音に係る環境基準(環境基準値は57デシベル以下)

通年測定

通年測定とは、飛行場周辺に固定的に設けた測定地点において、騒音の自動監視装置を使用して年間を通じて連続的に行う航空機騒音の測定方法です。

大阪国際空港については、空港管理者である関西エアポート株式会社と大阪府が通年測定を実施しています。測定結果は関西エアポート株式会社および大阪府のホームページで公表されていますので、ご参照ください。

参考

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境管理部環境管理課交通騒音振動対策グループ

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館5階

電話:06-6615-7941

ファックス:06-6615-7949

メール送信フォーム