ページの先頭です

「ECO縁日2018」の出展者・出演者を募集します

2018年7月11日

ページ番号:441399

 大阪市は、平成30年11月3日(土曜日・祝日)に花博記念公園鶴見緑地において「ECO縁日2018」を開催します。

 「ECO縁日2018」を開催するにあたり、本イベントを盛り上げてくださる出展者・出演者(団体または個人)を募集します。

ECO縁日とは

 ECO縁日は、昔ながらの「縁日」を再現し、都市に生活する人々が、人と自然、生活と環境の関わりを考え体験していただくことで、環境保全に関する知識を深め行動に結びつけることを目的としており、今年で21回目を迎えます。

 「ECO縁日2018」は、平成27年9月に国連で採択された、世界が共通して取り組むべき「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」をメインテーマとし、私たちの暮らしや経済活動が、地球環境、さらには「SDGs達成」につながっていることを発信していきます。

開催概要(予定)

開催日時:平成30年11月3日(土曜日・祝日) 10時30分から15時 雨天決行

開催場所:花博記念公園鶴見緑地中央噴水広場、花博記念ホール、なにわECOスクエア及び自然体験観察園 (大阪市鶴見区緑地公園2番135号

ECO縁日を盛り上げてくださるイベントを一部ご紹介します。

鶴見区の住みます芸人「ラプトルズ」が登場!

ラプトルズ

ラプトルズによるステージイベント出演のほか、ステージイベントの司会でも盛り上げます。

(注)住みます芸人とは
平成29年11月22日に市民サービスの向上及び地域の一層の活性化を目的として、大阪市と吉本興業株式会社が包括連携協定を締結したことで誕生。大阪市の各24区に実際に住み、笑いによる地域活性化に貢献しています。

紙芝居「『生物多様性ってなに?』~身近な生物多様性~」

紙芝居の様子
別ウィンドウで開く

「生物多様性」という言葉を聞いたことはあるけど意味はよくわからない。

そんな生物多様性について、動物クイズを交えた子ども向けの紙芝居でお話しします。

水素ミニカ-実験教室開催!

水素ミニカー

昨年度好評を得ました、水素ミニカー実験教室も開催予定です。

 

この他、楽しい出展・出演のご応募お待ちしております。

募集概要

対象

  1. ブース出展
    来場者が体験や遊びを通して学べるようなワークショップ・体験コーナー・展示、おおさか産(もん)など地産地消の考え方をアピールする物産販売など。
  2. ステージイベント出演
    ECO縁日ににぎわいを添え、会場を盛り上げる演奏やパフォーマンス。地域活動や学校単位での出演も歓迎します。

募集団体

 60団体程度

出展・出演料

 無料

応募方法

「ECO縁日2018」出展者・出演者募集要領をお読みいただき、申込書に必要事項を記入し、環境情報発信サイト「なにわエコスタイル」別ウィンドウで開くの申込フォーム、またはお問い合わせ先までメール、ファックスによりお申込みください。

申込締切:平成30年8月3日(金曜日)必着

お申込み多数の場合、出展・出演内容等を考慮し、趣旨に沿ったものを優先して主催者側で選定します。選定結果については、8月上旬頃お知らせします。

出展・出演者説明会

開催日:平成30年9月20日(木曜日)

開催場所:花博記念公園鶴見緑地内 なにわECOスクエア(大阪市鶴見区緑地公園2-135

出展・出演申込者には個別にご案内いたします。

申込み・問合せ

なにわECOスクエア  ECO縁日事務局(9時から17時30分 休館:月曜日・水曜日)
〒538-0036  大阪市鶴見区緑地公園2番135号
電話:06-6915-5820
ファックス:06-6915-5824
メール:eco-sq@naniwa-ecostyle.net
(注)メールの場合、件名を「ECO縁日問合せ」としてください。

昨年度の様子

前回の様子(ステージ)

ステージの様子

前回の様子(ブース出展)

ブース出展の様子

主催

大阪市環境局

企画・運営

特定非営利活動法人イー・ビーイング

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局環境施策部環境施策課
住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)
電話: 06-6630-3491 ファックス: 06-6630-3580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示