ページの先頭です

平成30年度大都市減量化・資源化共同キャンペーンを実施します!

2018年9月19日

ページ番号:446956

 ごみの減量化・資源化に対する市民・事業者の意識啓発を図ることを目的として、全国の20政令指定都市及び東京23特別区が連携して、国が定める「3R推進月間」である10月に「大都市減量化・資源化共同キャンペーン」を実施します。

10月は大阪市でも「ごみ減量強化月間」と設定しており、中心イベントとして10月13日(土曜日)に大阪城公園太陽の広場で、ごみ減量フェスティバル「ガレージセール・イン・OSAKA TOWN」を開催します。イベントを楽しみながら3Rについて学んでいただき、一人ひとりが身近なところから3Rに取り組みましょう。

3Rの主役・・・それは「あなた」です!

  ※3Rとは、廃棄物等の発生抑制(リデュース:Reduce)、再使用(リユース:Reuse)、再生利用(リサイクル:Recycle)の 3つのRの総称です。

 実施期間:平成30年10月1日(月曜日)~平成30年10月31日(水曜日)

  期間中は、大阪市の公共施設でキャンペーンオリジナルの啓発ポスターを掲出します。

  今回のメッセージキャラクターは、小学校のドリルでおなじみの「タマ&フレンズ」です。3世代に親しまれる国民的キャラクターのタマとポチが、ごみを減らすには具体的にどうしたらいいかわからない仲間たちに「一人ひとりが3Rを実行することでごみが減るんだよ」と、それぞれの行動でエコライフが実現することを伝えます。

          キャッチコピー:「みんなでつくろうエコな街♪ タマ&エコフレンズ」

  また、「ごみ減量強化月間」の中心イベントとして10月13日(土曜日)に大阪城公園太陽の広場で開催するごみ減量フェスティバル「ガレージセール・イン・OSAKA TOWN」でアンケートにお答えいただいた方に、啓発グッズの「マイカップ(真空ステンレスタンブラー)」を配布します。

マイカップを持ってエコに出かけましょう!

(配布数には限りがあります。なくなり次第終了となりますので予めご了承下さい。

大都市減量化・資源化共同キャンペーン ポスター・真空ステンレスタンブラー

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない