ページの先頭です

新たに大阪国際文化大使を設置し、指揮者 西本智実さんを大使に委嘱します

2014年6月5日

ページ番号:269842

 大阪市では、大阪の文化芸術分野での魅力を内外に発信するため、大阪国際文化大使を設置します。
 第1号の大使として、平成26年6月9日の委嘱式において、世界を舞台に活躍されている指揮者 西本智実さんに委嘱します。(委嘱式は報道関係者のみ入場可能です。詳細は、平成26年6月2日報道発表資料をご参照ください。)

1.大阪国際文化大使とは

 大阪の、文化芸術分野での魅力を内外に発信していただくことを目的に、大阪出身または大阪に縁の深い方で、文化芸術分野で国内はもとより国際的に活動しておられ、知名度が高く、趣旨にご賛同いただける方に委嘱するもの。
 大阪市の実施する顕彰制度である「咲くやこの花賞」受賞者の中からや、大阪アーツカウンシルや文化芸術分野の有識者から推薦を受けた方の中から、随時委嘱させていただく予定。   
 ※別紙「大阪国際文化大使設置要綱」をご参照ください。

大阪国際文化大使設置要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2.西本智実さんプロフィール

1970年生まれ(44歳)
  大阪市出身
  大阪府立今宮高等学校卒業、大阪音楽大学卒業
  平成11年度 咲くやこの花賞受賞
 (現 在)
  イルミナートフィルハーモニーオーケストラ 芸術監督兼首席指揮者(2012年~)
  ロイヤルチェンバーオーケストラ音楽監督兼首席指揮者(2013年~)
  日本フィルハーモニー交響楽団ミュージックパートナー(2012年~)
  平戸名誉大使第一号(2013年~)
  大阪音楽大学客員教授(2014年~)
 (略歴)
1994 大阪音楽大学作曲学科作曲専攻卒業
1996 ロシア国立サンクトペテルブルグ音楽院オペラ・シンフォニー指揮科に留学
2004~2007 チャイコフスキー記念財団・ロシア交響楽団 芸術監督兼首席指揮者
2004~2006 ムソルグスキー=ミハイロフスキー記念サンクトペテルブルグ国立アカデミックオペラバレエ劇場 首席客演指揮者
2010~2011 ロシア国立交響楽団首席客演指揮者
2013年11月 ヴァチカン国際音楽祭2013に招聘され、イルミナートフィルを率いて演奏
  11月 9日サン・ピエトロ大聖堂 枢機卿による音楽ミサ
  11月10日サン・パオロ大聖堂 ヴァチカン国際音楽祭


2007~ ダボス会議を主催する「世界経済フォーラム」のヤンググローバルリーダー
2012 ハーバード大学ケネディ公共政策大学院“エグゼクティブ教育”に奨学金研修派遣され修了


(2014年・今後の関西での活動の一部)
6月22日 ザ・シンフォニーホールにて演奏会(演奏:日本センチュリー交響楽団)
12月9日 咲くやこの花コレクション 西本智実×大阪フィル〈情熱のロシア〉公演
会場:フェスティバルホール
※詳細は平成26年6月2日大阪市および(公社)大阪フィルハーモニー協会より別途報道発表

 
(2014年・今後の海外での活動の一部)
10月 ヴァチカン国際音楽祭2014に再度招聘され、ウィーンフィルと共にメインオーケストラとして演奏
 10月25日(予定)サン・ピエトロ大聖堂 枢機卿による音楽ミサ
 10月26日サン・パオロ大聖堂 ヴァチカン国際音楽祭
 ※詳細は「参考資料」をご参照ください。

西本智実さん

撮影:大木大輔

参考資料

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課文化担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5173

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム