ページの先頭です

第31回「織田作之助賞」最終候補作品が決定しました

2014年11月10日

ページ番号:288472

第31回「織田作之助賞」最終候補作品が決定しました

 織田作之助賞実行委員会(構成:大阪市、大阪文学振興会、関西大学、毎日新聞社)は、平成25年11月1日から平成26年10月31日までの1年間に初版が刊行された新鋭・気鋭の小説を対象とした「第31回織田作之助賞」の候補作品について、作家、評論家、ジャーナリスト、文芸関係者などからの推薦を受け、最終候補として5作品を決定しましたので、お知らせします。 

 なお、受賞作品1点は、平成26年12月18日(木曜日)14時から行う最終選考会で決定します。

第31回織田作之助賞最終候補作品
著者名(50音順)書名出版社
朝井まかて『阿蘭陀西鶴』講談社
伊藤たかみ 『ゆずこの形見』河出書房新社
戌井昭人『どろにやいと』 講談社
藤谷 治  『世界でいちばん美しい』小学館
吉村萬壱  『ボラード病』 文藝春秋

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課文化担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5173

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム