ページの先頭です

プロリーグ・トップリーグに参加している大阪市の地元スポーツチームを応援しよう!

2016年12月27日

ページ番号:288959

プロリーグ・トップリーグに参加している大阪市の地元スポーツチームを応援しよう!

 大阪には多くのスポーツチームがありますが、その中で大阪市をホームタウンとしてプロリーグ・トップリーグに参加しているスポーツチームを紹介します。ぜひ皆さんで応援して盛り上げましょう!

 

大阪エヴェッサ別ウィンドウで開く(バスケットボール bjリーグ)

 平成17年の『bjリーグ』発足とともに誕生した「大阪エヴェッサ」。名前の由来は、商売繁盛の神様「戎様=えべっさん」で、大阪に福をもたらす存在にという願いが込められています。

 住吉スポーツセンターをホームアリーナの1つとしており、『bjリーグ』の初代王者です。

 

オリックス・バファローズ別ウィンドウで開く(プロ野球)

 平成16年、「オリックス・ブルーウェーブ」と「大阪近鉄バファローズ」が合併して誕生した「オリックス・バファローズ」。京セラドーム大阪を本拠地としています。

 

シュライカー大阪別ウィンドウで開く(フットサル Fリーグ)

 「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに平成14年に前身となる「MAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)」が創設されました。平成19年の『Fリーグ』発足とともに参戦し、「シュライカー大阪」に改称しました。「シュライカー」は大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」をかけた造語です。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」にはすべての選手が常に勝利をめざし、ゴールを狙うという想いがそれぞれ込められています。

 大阪市中央体育館・舞洲アリーナをホームスタジアムにしています。

 

セレッソ大阪別ウィンドウで開く(サッカー Jリーグ)

 ヤンマーディーゼルサッカー部を母体として平成5年に誕生した「セレッソ大阪」。「セレッソ」はスペイン語で大阪市の花である「桜」を意味し、大阪市を拠点に日本を代表するチームに育つよう願いが込められています。

 ヤンマースタジアム長居を本拠地としています。

 

NTTドコモレッドハリケーンズ別ウィンドウで開く(ラグビー ジャパンラグビートップリーグ)

 平成6年度の大阪府社会人大会に優勝してリーグ入りし、その後も昇格を続け平成22年度から『ジャパンラグビートップリーグ』に昇格しています。

 チーム名の「レッドハリケーンズ」には、ラグビー界の台風の目としてフィールドを激しく駆けまわり、赤い旋風を巻き起こそうという、強い意志が込められています。

 ドコモ大阪南港グラウンドをホームグラウンドにしています。

 

きんでんトリニティーブリッツ別ウィンドウで開く(バレーボール Vリーグ男子)

 平成元年に、創部された「きんでんトリニティブリッツ」。平成20年より『V・チャレンジリーグ』に参戦しました。

 「Trinity(トリニティー)」は英語で「三位一体」、「Blitz(ブリッツ)」は英語で「電撃・電撃攻撃」を意味し、「心・技・体」を兼ねそなえた、「三位一体(トリニティー)」のチームを目指し、また電気工事に携わる会社のイメージをたとえて「電撃(ブリッツ)」と表しています。

 大阪市をホームタウンにしています。

 

JTマーヴェラス別ウィンドウで開く(バレーボール Vリーグ女子)

 昭和31年に誕生した「JTマーヴェラス」は、下部リーグから昇格を続け、現在は『V・チャレンジリーグ』に所属。全日本選手も多く輩出しています。「マーヴェラス」とは「すばらしい、素敵な、驚くべき、不思議な、信じられない、奇跡的な」という意味で、Vリーグに驚くべき奇跡を!」と社員応募により決定したマスコットネームです。

 大阪市をホームタウンにしています。

 

セレッソ大阪堺レディース別ウィンドウで開く(日本女子サッカーリーグ)

 平成22年、セレッソ大阪アカデミーのチーム「セレッソ大阪レディースU-15」として活動をスタート。「セレッソ大阪堺レディース」と改称して新たなスタートを切った平成25年には『チャレンジリーグ』に初参戦しました。

 南津守さくら公園スポーツ広場をホームスタジアムの1つとしています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局スポーツ部スポーツ課スポーツ事業担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟9階

電話:06-6469-3882

ファックス:06-6469-3898

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示