ページの先頭です

「太閤なにわの夢募金」応援事業 専門学校生とのコラボレーションプロジェクトをスタートします

2015年7月21日

ページ番号:318222

 太閤なにわの夢募金実行委員会は、豊臣石垣公開プロジェクト別ウィンドウで開くの「太閤なにわの夢募金」応援事業として、学校法人大阪ビジネスカレッジ専門学校生の皆さんが大阪城にちなんだお土産を企画立案し、株式会社Ko.Ko.Moよしもとが商品製作・販売するコラボレーションプロジェクトをスタートします。

 平成27年4月より専門学校生の皆さんは、2年間にわたる学校生活の集大成として、豊臣石垣公開プロジェクトを深く学ばれ、大阪のシンボルである大阪城にちなんだ魅力的な土産商品の企画開発に取り組んでこられました。 

 応援事業を担当する大阪市への企画プレゼンを経て、本格的な商品製作にむけ、商品企画した大阪ビジネスカレッジ、製作・販売を行うKo.Ko.Moよしもと、および太閤なにわの夢募金実行委員会は、平成27年7月17日に応援事業協定を締結しました。

 この取り組みを通じて、専門学校生の皆さんはマーケティングや商品開発にかかる企画立案、発売後の販売促進の手法を実際に学んでいただけるとともに、大阪市は豊臣石垣公開プロジェクトをはじめとする大阪城の魅力を若い世代の目線で情報発信することができます。また商品売り上げの一部は、「太閤なにわの夢募金」に寄附されます。

 

コラボレーションプロジェクトの概要

開発スケジュール

平成27年8月頃(予定)  商品化する企画案を決定

平成27年10月頃(予定)  商品発売開始

 

応援事業協定締結相手方

学校法人大阪ビジネスカレッジ専門学校: 学校教育法に基づく専門学校として、基礎学習・専門教育・実践教育を中心に常に時代のニーズに対応できる人材育成                          

株式会社Ko.Ko.Moよしもと: 大阪・関西の土産・物産品の販売を主とした店舗運営、および土産・物産品の企画・開発・卸業

 

専門学校生の皆さんからのメッセージ

私たちは、当初は”太閤なにわの夢募金”のことは何も知りませんでしたが、きっかけを頂き、自分たちで内容を調べてみると自分たちが住んでいる大阪にこんな素晴らしい観光地となりえるものがあるのか!!と驚き、賛同し、予算が集まらないという現状に少しがっかりもしました。

そして、自分たちも何か協力できることはないかと考えました。

 

そこで、自分たちで大阪城にちなんだ、”お土産”を企画し、その売上を募金し、商品の販促として募金についてより多くの人に知ってもらおう、となりました。

 

私たちの強みは参加している、総合ビジネス、ファッションビジネス、雑貨ショップビジネスの3つの学科がそれぞれ自分たちの専門の得意分野で商品開発をしています。また、全学科マーケティングの実践授業を受けており、より売れる商品や市場の現状、トレンドやターゲットの分析などマーケティングの観念から調べ商品開発に活かしています。

そして、私たちは学生生活最後の年にこのような貴重な経験とチャンスを頂き、自分たちが今まで学んだ事を活かし、今自分たちの力でどこまでやれるのかと非常に燃えています!!

 

豊臣石垣公開プロジェクトとは

 大阪市では、大阪城エリアの世界的観光拠点化にむけて、豊臣秀吉が築いた初代大坂城の石垣を掘り起こして公開する「豊臣石垣公開プロジェクト別ウィンドウで開く」に取り組んでおり、このプロジェクトを推進するための資金として「太閤なにわの夢募金」を募集しています。

 「太閤なにわの夢募金」は、「ふるさと寄附金制度」の適用が受けられるほか、様々な特典をご用意しています。大坂本願寺に始まり、豊臣期・徳川期を経て、近代・現在に至るまで様々な歴史的文化遺産が折り重なる大阪城。この歴史の重層性を象徴する遺構のひとつである「豊臣期大坂城の石垣」を通じて、特別史跡大坂城跡の新たな魅力を発信して参りますので、「みんなのチカラで太閤秀吉が築いた初代大坂城石垣に再び光を!」を合言葉に、募金目標額5億円にむけ、今後とも多くの皆さまのご支援・ご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。

 「太閤なにわの夢募金実行委員会」とは、大阪市、株式会社読売新聞大阪本社、公益財団法人大阪市博物館協会から構成されており、豊臣石垣公開プロジェクトの円滑な推進のため、多くの方に本事業の意義と魅力を伝え、太閤なにわの夢募金の機運醸成を図り、公開事業の財源の確保に寄与することを目的としています。

 

「太閤なにわの夢募金」の状況

募金目標額  5億円

募金収納額  約1億4300万円(平成27年6月末現在)

募金期間   平成25年4月1日から平成29年3月31日(予定)

 

「太閤なにわの夢募金」応援事業とは

 応援事業とは、講演会や各種イベント等のチラシ、WEB、自社製品等に「太閤なにわの夢募金」の名称やロゴ等を使用していただき、多くの方々に豊臣石垣公開プロジェクトの意義と魅力をお伝えし、「太閤なにわの夢募金」の機運醸成にご協力いただくことを目的とするものです。

 これまでの登録件数:6件

 

応援事業の事例紹介

第1号「太閤石垣クランチ」については豊臣石垣公開プロジェクトの公式ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

 

応援事業第1号「太閤石垣クランチ」
別ウィンドウで開く

応援事業第1号「太閤石垣クランチ」

パッケージ裏面に募金事業の説明があります
別ウィンドウで開く

パッケージ裏面に募金事業の説明があります

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

経済戦略局 観光部 観光課 大阪城魅力担当
電話: 06-6469-5165 ファックス: 06-6469-3896
住所: 〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟12階

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示