ページの先頭です
メニューの終端です。

「太閤なにわの夢募金」 新たな寄附特典として先着100名様に双六を贈呈し、また寄附した当日に大阪城天守閣や櫓内部特別公開へ無料ご招待します

[2016年2月29日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大阪市は、「豊臣石垣公開プロジェクト別ウィンドウで開く」の事業資金を募る「太閤なにわの夢募金」に1万円以上ご寄附いただいた先着100名様に、大阪城天守閣特製の「大日本大阪名所双六(だいにっぽんおおさかめいしょすごろく)」を贈呈します。また、クレジットカード決済により1万円以上寄附いただいた方を寄附日当日に限り大阪城天守閣と大坂城の櫓内部特別公開に無料でご招待します。 

 クレジットカードによる決済なので、大阪城天守閣に来られてからでもスマートフォン等により寄附専用ホームページからその場で寄附ができ、通常であれば後日お贈りするミュージアム御招待証を待たずに、無料ご招待の特典を受け取ることができます。

 「太閤なにわの夢募金」は「ふるさと寄附金制度」が適用されますので、年間2,000円を超える寄附の場合、寄附金額に応じて所得税・住民税から一定額が控除される場合があります。通常、セット券1,200円が必要となる大阪城天守閣と櫓内部特別公開に無料で入場できるうえ、通常の寄附特典もある大変お得なこの機会に、ぜひ大阪城公園にお越しください。


大阪城天守閣特製「大日本大阪名所双六」のプレゼント

概要

 平成28年正月の大阪城天守閣「迎春イベント」における「大日本大阪名所双六」(明治31年発行)の復刻版のプレゼントが大好評だったことから、大阪城天守閣と櫓への無料ご招待を記念して、「太閤なにわの夢募金」に1万円以上ご寄附いただいた全ての方を対象に、寄附日順に先着100名様にお贈りします。

大日本大阪名所双六
別ウィンドウで開く

大日本大阪名所双六

双六の特徴

盤となる「大日本大阪名所双六」は、旧来の社寺に加え、江之子島政府(大阪府庁)などの近代建築もマスとなり、明治時代の大阪の名所を巡るようになっています。「上り(あがり)」には「御城」(大阪城)が大きく描かれています。


期間

平成28年3月1日(火曜日)から個人の方先着100名


寄附の方法と双六受領までの流れ

  1. クレジットカード決済またはゆうちょ銀行からの振込により、1万円以上を「太閤なにわの夢募金」に寄附
  2. 寄附日から約3ヶ月後、受領書や通常の寄附特典と一緒に双六を送付

※「太閤なにわの夢募金」への寄附方法は、「豊臣石垣公開プロジェクト」のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

※通常の寄附特典については、「豊臣石垣公開プロジェクト」のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。


大阪城天守閣と櫓内部特別公開への無料ご招待

概要

ご自分のスマートフォン等からクレジットカード決済により「太閤なにわの夢募金」に1万円以上ご寄附いただきますと、これまでの寄附特典に加えて、寄附日当日1回に限り、寄附者ご本人を大阪城天守閣と櫓の内部特別公開に無料でご招待します。


期間

  • 大阪城天守閣への無料ご招待:平成28年3月1日(火曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで
  • 大坂城の櫓内部特別公開への無料ご招待:平成28年3月1日(火曜日)から平成28年6月5日(日曜日)まで

※櫓公開は、月曜日定休(月曜日が祝日の場合は翌日)

※寄附日当日に限り、公開している施設のみへ無料ご招待します。


寄附の方法と無料ご招待までの流れ

  1. 大阪市ホームページ「大阪市ふるさと寄附金別ウィンドウで開く」からメールアドレスを大阪市へ送信
  2. 大阪市から「寄附専用ホームページお知らせメール」を送信
  3. 寄附専用ホームページにアクセスして「3.大阪城の魅力向上(太閤なにわの夢募金)」にクレジットカード決済により1万円以上を寄附
  4. 大阪市から「寄附完了メール」を送信
  5. 大阪城天守閣の券売所窓口および櫓公開チケット売場で「寄附完了メール」を提示
  6. 大阪城天守閣・櫓(多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)に無料でご入場

※大阪城天守閣券売所窓口および櫓公開チケット売場で、「寄附完了メール」を提示いただいた際、寄附日、お名前、寄附金額を記録させていただきます。

※収集した個人情報は、「太閤なにわの夢募金」にかかる事務にのみ使用します。

※「寄附完了メール」は、紙に印字したものを提示いただいても可能です。

※受領書や通常の寄附特典は、寄附日から約3ヶ月後に送付いたします。


ちらし

大阪城天守閣と櫓内部特別公開への無料ご招待リーフレット

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

豊臣石垣公開プロジェクトとは

 大阪市では、大阪城エリアの世界的観光拠点化にむけて、豊臣秀吉が築いた初代大坂城の石垣を掘り起こして公開する「豊臣石垣公開プロジェクト別ウィンドウで開く」に取り組んでおり、このプロジェクトを推進するための資金として「太閤なにわの夢募金」を募集しています。

 「太閤なにわの夢募金」は、「ふるさと寄附金制度」の適用が受けられるほか、様々な特典をご用意しています。大坂本願寺に始まり、豊臣期・徳川期を経て、近代・現在に至るまで様々な歴史的文化遺産が折り重なる大阪城。この歴史の重層性を象徴する遺構のひとつである「豊臣期大坂城の石垣」を通じて、特別史跡大坂城跡の新たな魅力を世界に発信して参りますので、「みんなのチカラで秀吉が築いた初代大坂城石垣に再び光を!」を合言葉に、募金目標額5億円にむけ、今後とも多くの皆さまのご支援・ご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。

 

「太閤なにわの夢募金」の状況

募金目標額  5億円

募金収納額  約1億6,780万円(平成28年1月末現在)

募金期間   平成25年4月1日から平成29年3月31日(予定)

 

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

経済戦略局 観光部 観光課 大阪城魅力担当
電話: 06-6469-5164 ファックス: 06-6469-3896
住所: 〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟12階

「太閤なにわの夢募金」 新たな寄附特典として先着100名様に双六を贈呈し、また寄附した当日に大阪城天守閣や櫓内部特別公開へ無料ご招待しますへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]