ページの先頭です

「大河ドラマ「真田丸」の舞台~豊国踊り2016~」を開催します!

2016年7月5日

ページ番号:367384

 大阪城天守閣は、平成28年8月13日(土曜日)に「大河ドラマ「真田丸」の舞台~豊国踊り2016~」を開催します。

 NHK大河ドラマ「真田丸」の主人公・真田幸村(信繁)は、若き日に人質として秀吉のもとに送られ、大坂城に出仕。慶長19年・20年(1614年・1615年)に起こった大坂の陣では豊臣方として大活躍するなど、大阪と深いつながりがある武将です。大阪城天守閣では、大阪城一帯や大坂の陣の舞台となった場所を「真田幸村ゆかりの地」として皆様に紹介し、大阪の歴史や魅力に触れていただく機会にしたいと考えています。

 夏のイベントとして、真田幸村の人生に大きな影響を及ぼした豊臣家にスポットをあて、豊臣秀吉七回忌の豊国祭礼のクライマックスで踊られたという「豊国踊り(ほうこくおどり)」を再現します。

 当日ご来城の皆様もご参加いただけますので、お誘い合わせのうえお越しいただき、平成の「豊国踊り」をお楽しみください。

1.開催概要

(1)日時

平成28年8月13日(土曜日)18時から19時30分まで

(2)場所

(3)参加費

無料 ただし、天守閣入館の際は入館料が必要

大人600円 中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料

(4)主催

大阪城天守閣

(5)共催

NHK大阪放送局

(6)協力

大河ドラマ「真田丸」大阪推進協議会

2.イベント内容

(1)放下芸(ほうかげい)

「豊国祭礼図屏風」に豊国踊りと共に描かれている放下芸を披露します。

※放下芸…日本伝統の曲芸のこと

出演: 豊来家一輝(ほうらいやかずき)
豊来家一輝

豊来家一輝

(2)豊国踊り

踊りの披露と総踊りを行います。簡単なレクチャーもありますので、当日ご来城の皆様もご参加いただけます。

出演:宝塚歌劇団OG・OSK日本歌劇団OG

〈宝塚歌劇団OG〉

  • 朝宮真由(あさみやまゆ)
  • 麻園みき(あさぞのみき)
  • 真於夏希(まおなつき)
  • 美乃杏花(よしのきょうか)
  • 涼葉らんの(すずはらんの)
  • 紫友みれい(しゆうみれい)

〈OSK日本歌劇団OG〉

  • 美砂まり(みさごまり)
  • 月川夏緒(つきかわなつお)
  • 美郷いつき(みさといつき)
  • 河合祥子(かわいしょうこ)
  • 貴城優希(たかしろゆうき)
  • 蒼音淳(あおとじゅん)
豊国踊り

豊国踊り

(3)トークショー

 豊国踊り再現にまつわる秘話や、大坂の陣・真田幸村をテーマに、楽しいトークを繰り広げます。また、歌の披露もあります。

 出演:

  • 朝宮真由
  • 美砂まり
  • 麻園みき
  • 北川央(大阪城天守閣館長)

3.豊国踊りとは

 豊臣秀吉は、慶長3年(1598年)8月18日、62年の生涯を閉じますが、死に臨んで自らが神として祀られることを望み、翌慶長4年(1599年)4月17日に朝廷から「豊国大明神(とよくにだいみょうじん)」の神号が贈られました。

 秀吉の七回忌にあたる慶長9年(1604年)8月には、14日から19日までの6日間にわたって、京都・豊国(とよくに)神社で盛大な祭礼が行われましたが、この内の14日と15日の2日が「豊国臨時祭礼(ほうこくりんじさいれい)」で、そのクライマックスが、8月15日の「豊国踊り」でした。

 「豊国踊り」は、京都の上京から3組、下京から2組が出て、各組300名構成、総計1,500名もの京都市民が参加し、各組ともそれぞれお揃いの衣装を着て、工夫を凝らした造り物を出しました。その様子は、太田牛一(おおたぎゅういち)の『豊国大明神臨時御祭礼記録(とよくにだいみょうじんりんじごさいれいきろく)』に克明に記録され、京都・豊国神社と名古屋・徳川美術館に所蔵される2種類の「豊国祭礼図屏風(ほうこくさいれいずびょうぶ)」(いずれも国指定重要文化財)に生き生きと描かれています。一昨年、大坂の陣400年プロジェクトの一環として、こうした文献・絵画史料などをもとに、歴史・芸能史・風俗史などの面から「豊国踊り」の学術的な再現が行われました。

 昨夏、大阪城天守閣で、「豊国踊り」の再現にご協力いただいた宝塚歌劇団OG・OSK日本歌劇団OGによるお披露目の後、当日ご来城の皆様にもご参加いただき、平成の「豊国踊り」の歴史が始まりました。今年は放下芸の再現を加え、より慶長9年当時に近い「豊国踊り」を、多くの皆様のご参加のもと開催したいと考えています。

 父秀吉を追慕した秀頼の想い、万事派手好みであった秀吉の想いを感じながら、大阪の新しい夏の風物詩「豊国踊り」の輪に、今年はあなたも加わってみませんか。

  • 作・演出:茂山千三郎(大蔵流狂言師)
  • 考証:橋本裕之(追手門学院大学地域創造学部教授)
  • 音楽:藤舎貴生
  • 振付:山村友五郎(上方舞 山村流六世宗家)
  • 企画・監修:北川央(大阪城天守閣館長)

4.その他

  • イベント内容は予告なく変更または中止になる場合があります。
  • 一部のプログラムは、荒天の場合は中止いたします。天候不良の際は大阪城天守閣(電話:06-6941-3044)までお問い合わせください。
  • イベントの詳細は大阪城天守閣ホームページにも記載しています。

5.開館延長

 夏の間、大阪城天守閣は開館時間をいつもより延長します。

  • 「2時間延長」

  平成28年7月23日(土曜日)から平成28年8月21日(日曜日)まで 9時から19時まで

  • 「1時間延長」

  平成28年8月22日(月曜日)から平成28年8月31日(水曜日)まで 9時から18時まで

 ※いずれも入館は閉館の30分前まで

問合せ先

大阪城天守閣

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示