ページの先頭です

「文楽」ゆかりの地まち歩きイベントを開催します

2016年8月1日

ページ番号:369675

 大阪市では、平成28年8月27日(土曜日)から平成28年11月25日(金曜日)にかけて、まち歩きイベント「『文楽』ゆかりの地まち歩き」(全5回)を開催します。

 当事業は、ユネスコ無形文化遺産であり、大阪が誇る伝統芸能である「人形浄瑠璃文楽」をテーマにしたまち歩きイベントを実施することで、文楽を特色とした地域の魅力向上や文楽の振興と発信を目的に実施するものです。

 文楽ゆかりの地を、文楽研究者などの専門家がガイドとなってみなさんとともに歩く、魅力的なコースをご用意しております。また、各コースとも人形浄瑠璃文楽座の技芸員をはじめとした多彩なゲストによるお話も予定しており、これまで文楽に親しみが薄かった方も気軽に楽しめるイベントとなっております。

※よくある質問(FAQ)を掲載しました。

※第1回・第2回・第3回の開催状況を公開しました。(第1回から第3回の申し込み受付は終了しました。)


1.催事名

「文楽」ゆかりの地まち歩き

2.開催概要

 各回とも、ガイドとともに2時間程度の「まち歩き」を行った後、解説やゲストによるお話をお聞きいただきます。

第1回 「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」コース(中央区谷町六丁目~高津宮~中央区日本橋)

※第1回 「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」コースのまちあるきイベントは終了しました。

「文楽」ゆかりの地まち歩きイベントを開催しました(第1回「夏祭浪花鑑」コース)

  • 開催日時:平成28年8月27日(土曜日)午後1時スタート
  • ゲスト:小谷 真功(高津宮宮司)/吉田 玉男(文楽座人形遣い)
  • 解説・ガイド:高木 秀樹(文楽研究家・イヤホンガイド解説者)

第2回 「浄瑠璃船」コース(北区「難波橋」~北区「ほたるまち」~中央区日本橋)

※第2回 「浄瑠璃船」コースのまちあるきイベントは終了しました。

「文楽」ゆかりの地まち歩きイベントを開催しました(第2回「浄瑠璃船」コース)

  • 開催日時:平成28年9月24日(土曜日)午後1時スタート
  • ゲスト:豊竹 英太夫(文楽座太夫)
  • 解説:小川 知子(大阪新美術館建設準備室研究副主幹)
  • ガイド:桂 吉坊(落語家)

第3回 「橋づくし」コース(北区「北新地」~都島区「大長寺」~中央区日本橋)

※第3回 「橋づくし」コースのまちあるきイベントは終了しました。

「文楽」ゆかりの地まち歩きイベントを開催しました(第3回「橋づくし」コース)

  • 開催日時:平成28年10月8日(土曜日)午後1時スタート
  • ゲスト:鶴澤 燕三(文楽座三味線弾き)
  • 解説・ガイド:高木 秀樹(文楽研究家・イヤホンガイド解説者)

第4回 「俊徳丸物語」コース(天王寺区「四天王寺」~上町台地~中央区日本橋)

  • 開催日時:平成28年11月5日(土曜日)午後0時30分スタート
  • ゲスト:文楽座技芸員
  • 解説・ガイド:釈 徹宗(相愛大学教授・僧侶)

第5回 「オダサクと文楽」コース(天王寺区上汐町~生國魂神社~中央区日本橋)

  • 開催日時:平成28年11月25日(金曜日)午後0時30分スタート
  • ゲスト:桐竹 勘十郎(文楽座人形遣い)
  • ガイド:高橋 俊郎(大阪文学振興会・オダサク倶楽部)

3.対象・定員

  • 対象:中学生以上
  • 定員:各コース30名

4.申込みについて

  1. 申込締切
     第1回:平成28年8月17日(水曜日)事務局必着
     第2回・第3回:平成28年9月12日(月曜日)事務局必着
     第4回・第5回:平成28年10月21日(金曜日)事務局必着
  2. 申込方法
     申込は、メールもしくはファックスに、お名前・ご住所・電話番号・ファックス番号・性別・年齢・参加希望コースをご記載のうえ、下記運営事務局あてお申込ください。
  3. その他
     申込締切後に抽選を行い、当選者には集合場所やコース等の詳細について記載されたハガキを発送させていただきます。ハガキの発送をもって発表に換えさせていただきます。(申込締切の翌日に発送予定です。)

5.参加費

500円(当日に徴収させていただきます。)

6.協力

高津自治連合会

7.運営事務局(問合せ先・申込先)

NPO 人形浄瑠璃文楽座
住所:〒542-0073 大阪市中央区日本橋1-5-6 北浦ビル1階
電話:06-6211-6131(平日 正午から午後5時まで)
ファックス:06-6211-6132
メールアドレス:office@bunrakuza.com

イベントホームページ別ウィンドウで開く


8.よくある質問(FAQ)

よくある質問

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

経済戦略局 文化部 文化課 文化担当
電話: 06-6469-5176 ファックス: 06-6469-3897
住所: 〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示