ページの先頭です

競技力向上事業補助金(トップアスリート育成事業)に関する情報をお知らせします!

2017年8月4日

ページ番号:382549

 経済戦略局スポーツ事業担当では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、大阪からトップアスリートを育成する団体を補助することにより、東京オリンピック・パラリンピックへ向けた気運を盛り上げる取組みをしています。

補助対象団体の決定については、こちら

各競技団体ごとのさまざまな取組みや活動情報をご覧いただき、大阪のトップアスリートの活躍を応援していきましょう!

また、大阪市スポーツ部フェイスブックでも様々な情報を発信していきます。

大阪市スポーツ部フェイスブック
別ウィンドウで開く
お知らせ・情報
競技団体名最新情報  New!!
大阪ハンドボール協会

大阪ラヴィッツが日本リーグに参戦します!

 9月2日にサンエイワーク 住吉スポーツセンターで試合があります。
ご声援をよろしくお願いいたします!

大阪陸上競技協会

強化選手が世界陸上ロンドン大会に出場します!
ご声援をよろしくお願いいたします!

 8月6日(日曜日) 男子100メートル予選 多田修平選手 
 8月6日(日曜日) 女子10000メートル 松田瑞生選手
 8月7日(月曜日) 女子やり投げ 宮下梨沙選手

補助対象競技団体について

大阪ハンドボール協会

取組み・活動状況

 大阪では、女子のハンドボールはジュニア世代の強豪校が多数あるものの、社会人チームがありませんでした。

そのため、大阪ハンドボール協会が主導し、女子社会人チーム「大阪ラヴィッツ」を新たに結成しました。

この「大阪ラヴィッツ」は、日本リーグで前人未到の1,400得点を記録した日本代表の田中美音子選手をプレイングマネージャーに迎え、12名の選手で始動し、年間200日以上の強化練習、強化試合、合宿を行うことでチーム力の向上を図ります。

「大阪ラヴィッツ」は2017年から日本リーグへの参戦し、2020年の東京オリンピックへの代表選手選出をめざします。

大阪社会人女子ハンドボールチーム「大阪ラヴィッツ別ウィンドウで開く」の詳細はこちら!

大阪陸上競技協会

取組み・活動状況

 陸協では、「OSAKA2020夢プログラム」と題し、世界を狙える有望選手を選抜し、体力強化、メンタル強化、メディカル支援等で専門家によるチームを結成し強化を図るとともに、NTC合宿や海外遠征により、東京オリンピックへの代表選手選出をめざします。

 ※NTC(ナショナルトレーニングセンター)…2008年に国が開設したトップアスリートの練習施設。NTC開設後の2012年ロンドン五輪では獲得メダル38個で、2008年北京五輪を13個上回り、史上最多のメダル数となった。ロンドンの獲得メダル38個のうち35個がNTCに練習施設がある競技団体であり、NTCでのトレーニングは各競技団体に大きな成果をもたらしている。

OSAKA2020夢プログラム別ウィンドウで開く」の詳細はこちら!

大阪府バスケットボール協会

取組み・活動状況

 大阪府バスケットボールは、女子選手に年代別日本代表選手が多数存在していることから、女子に絞り強化選手を指定し、アメリカワシントン州のバスケットボールアカデミーへの遠征、国内トップチームを集めての練習会を開催することで、東京オリンピックへの代表選手選出をめざします。

大阪府バスケットボール協会ホームページ別ウィンドウで開くはこちら!!

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局スポーツ部スポーツ課スポーツ事業担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟9階

電話:06-6469-3882

ファックス:06-6469-3898

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示