ページの先頭です

報告会「『具体美術協会関係資料』の整理・公開・活用の現在と未来」を開催します [終了しました]

2017年3月23日

ページ番号:390714

報告会「『具体美術協会関係資料』の整理・公開・活用の現在と未来」を開催します

報告会・映像上映は終了しました

 大阪新美術館建設準備室では、大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて、平成29318日(土曜日)に報告会「『具体美術協会関係資料』の整理・公開・活用の現在と未来」を開催し、318日(土曜日)と19日(日曜日)に「具体美術協会関係資料」より映像の一部を上映します。 

  平成33年度(2021年度)中の開館を予定している(仮称)大阪新美術館は、戦後日本のもっとも重要な美術団体の一つ、「具体美術協会」(以下「具体」)の作品・資料情報および研究の拠点ミュージアムをめざし、アーカイブの整備を進めています。今回の報告会では、近年寄贈を受けた「具体」に関する貴重な資料群について、整理と公開の状況を報告するとともに、将来に向けた公開と活用のビジョンを発表します。あわせて、資料整理の成果として、デジタル化した「具体」の映像フィルムの一部を上映します。なお、この報告会は「文化庁 平成28年度我が国の現代美術の海外発信事業」の一部として実施します。

開催概要

1.日時

報告会
平成29年3月18日(土曜日)13時30分から14時30分まで
映像上映

平成29年3月18日(土曜日) 15時から16時30分まで

平成29年3月19日(日曜日) 11時から12時30分まで、13時30分から15時まで

2.内容

報告会
  • (仮称)大阪新美術館アーカイブのめざすもの 菅谷富夫/大阪新美術館建設準備室長・研究主幹
  • 「具体美術協会関係資料」の整理と公開の状況、今後のスケジュールについて 高柳有紀子/大阪新美術館建設準備室主任学芸員
映像上映

 平成27・28年度にデジタル化を実施した「具体」の映像フィルムの中から、一部を上映(約90分、内容は各回同一)。

上映映像リスト(予定)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

3.会場

大阪府立江之子島文化芸術創造センター 4階 ルーム1 (大阪市西区江之子島2丁目134

アクセス:大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座」駅下車、8番出口から西へ約150メートル

4.参加費

無料、事前申込み不要

5.主催

大阪新美術館建設準備室

参考

報告会「『具体美術協会関係資料』の整理・公開・活用の現在と未来」告知チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課新美術館整備担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5186

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム