ページの先頭です

大阪新美術館建設準備室と大阪市立大学工学部が、都市・建築分野における連携協定を締結します

2017年6月22日

ページ番号:401382

 大阪市経済戦略局(大阪新美術館建設準備室)は、デザイン分野における活動の強化を図るため、大阪市立大学工学部及び大学院工学研究科と、都市や建築の研究・教育に関する連携協定を締結します。

 大阪新美術館建設準備室は、平成2年度の設置当初からモダンデザインに関する作品や資料の収集に努めてきており、平成24年度にはサントリーホールディングス株式会社より約1万8千点にのぼるポスターコレクションの寄託を受け、国内有数のデザインコレクションを形成するに至っています。さらに、平成28年度にはインダストリアルデザイン・アーカイブ協議会を設置し、工業デザインのデジタルアーカイブ化に取り組むなど、デザイン分野での実績を積み重ねてきました。

 本連携は、こうした試みから歩を進め、当準備室のデザイン分野における活動に、大阪市立大学工学部がもつ都市学や建築学の知見と視点を取り入れることで、大きな広がりを持つ複合的なデザイン史の研究をめざすものです。また本連携によって、大学が有する研究とその蓄積という機能と、美術館が有する公開と発信という機能を融合させることで、従来の大学、美術館の枠組みを超えた活動が可能となります。

 「(仮称)大阪新美術館」は2021年度中の開館に向け、貴重なコレクションを活用しながら、本連携をはじめとして様々な取組みを展開してまいります。

協定の締結日

平成29年6月1日(木曜日)

協定の概要

  • 都市及び建築に関する共同学術調査や研究、アーカイブ化に関すること
  • 都市及び建築の研究等を通じた教育普及や人材育成に関すること
  • 都市及び建築の研究等を通じた社会貢献に関すること

大阪市立大学工学部・大学院工学研究科と大阪市経済戦略局との連携に関する協定書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課新美術館整備担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5186

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム