ページの先頭です

講演会「大阪の写真表現史―近代写真の担い手達からの遺産」を開催します。

2017年7月4日

ページ番号:405169

大阪新美術館建設準備室と大阪府立江之子島文化芸術創造センターは、平成29年7月29日(土曜日)の午後1時30分から、講演会「大阪の写真表現史―近代写真の担い手達からの遺産」を開催します。

本講演会は、写真の成り立ちからはじめ、明治・大正から昭和初期までの大阪写壇に見られる近代写真成立の過程を紹介し、そこから現代につながる流れを概観するものです。

多くの方のご来場をお待ちしております。

開催概要

日時

平成29年7月29日(土曜日)13時30分から15時まで

受付開始:13時から

場所

大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) 別ウィンドウで開く 2階 ルーム8

大阪市西区江之子島2-1-34

大阪市営地下鉄千日前線、中央線「阿波座」駅下車、8番出口より西へ150メートル。

講師

吉田忠司氏(写真史)

定員

40名(当日先着順)

参加費

無料

事前申し込み

不要

主催

大阪新美術館建設準備室、大阪府立江之子島文化芸術創造センター

助成

一般財団法人地域創造

問い合わせ

大阪新美術館建設準備室

電話 06-6469-5190

FAX 06-6469-3897

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページへの別ルート

表示