ページの先頭です

万博についての基礎知識

2017年10月2日

ページ番号:412254

万博についての基礎知識

万博とは?

BIE(博覧会国際事務局)の承認のもと、国際博覧会条約に基づき開催される国際博覧会。                         登録博覧会と認定博覧会の2種類があります。

2025年日本万国博覧会は登録博覧会の誘致を目指しています。

登録博覧会と認定博覧会
  登録博覧会 認定博覧会
開催期間 6週間以上6ヵ月以内 3週間以上3ヵ月以内 
特徴

 二つの登録博覧会には少なくとも5年以上の間隔を置く。

 会場規模は25ヘクタール以内で、一つの参加国に割り当てられている面積は1,000平米以内。

 認定博覧会は二つの登録博覧会の間に一回だけ開催できる。 

開催実績

 愛・地球博(2005年・日本)

 上海博(2010年・中国)

 ミラノ博(2015年・イタリア)

 サラゴサ博(2008年・スペイン)

 麗水(ヨス)博(2012年・韓国)

 アスタナ博(2017年・カザフスタン)

BIEとは?

1928年、国際博覧会条約の成立を機に発足。万博が国際博覧会条約に則り開催されるよう監督するために設立された国際機関。パリに本部を構え、2017年6月現在、170か国が加盟。

日本で開催された国際博覧会

開催地決定ルール

開催地は、BIE(博覧会国際事務局)加盟国の投票で決まります。

  1. 1回目の投票で、候補地の一つが投票総数の2/3を獲得した場合は開催地決定。                            2/3以上獲得した候補地がない場合は、最も得票数が少なかった候補地が落選。                              2回目以降も同様。
  2. 2候補による決選投票になった場合は、過半数の票を得た候補地に決定。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局万博誘致推進室

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル ITM棟 4階 M-4

電話:06-6615-3036

ファックス:06‐6615-7433

メール送信フォーム