ページの先頭です

「ムムム!!文楽シリーズ 春まつり文楽」を開催します【平成30年3月9日(金曜日)から3月11日(日曜日)まで】

2018年2月9日

ページ番号:425877

 大阪市では、平成30年3月9日(金曜日)から3月11日(日曜日)に、ヒルトンプラザイースト 1階アトリウムにおいて、「ムムム!!文楽シリーズ 春まつり文楽」を開催します。

 「ムムム!!文楽シリーズ」は、大阪生まれの古典芸能・文楽をより多くの方々に知っていただこうと、その魅力をコンパクトにまとめ、気軽なスタイルで紹介するシリーズイベントです。

 今回は、文楽をわかりやすく解説するショートトークに続き、伝統的でありながらちょっとユーモラスな演目「二人三番叟(ににんさんばそう)」を上演、出演者のサポートによる太夫・三味線・人形体験など、文楽をはじめて見る人もお楽しみいただける内容となっており、観覧無料でお楽しみいただけます。


1.日時

平成30年3月9日(金曜日)から3月11日(日曜日)まで

開演 14時30分 

終演 15時30分(予定)

2.場所

ヒルトンプラザイースト 1階アトリウム(大阪市北区梅田1-8-16

 最寄り駅:地下鉄四つ橋線「西梅田」駅、地下鉄御堂筋線「梅田」駅、地下鉄谷町線「東梅田」駅、JR「大阪」駅

3.料金

無料

  • 事前のお申込みは不要です。

4.内容

出演者(五十音順)

太夫

  • 豊竹 芳穂太夫(とよたけ よしほだゆう)
  • 豊竹 呂勢太夫(とよたけ ろせたゆう)
  • 豊竹 亘太夫(とよたけ わたるだゆう)

三味線

  • 鶴澤 清馗(つるざわ せいき)
  • 鶴澤 清公(つるざわ せいこう)
  • 鶴澤 友之助(つるざわ とものすけ)

人形

  • 桐竹 勘昇(きりたけ かんしょう)
  • 桐竹 勘次郎(きりたけ かんじろう)
  • 桐竹 勘介(きりたけ かんすけ)
  • 桐竹 紋臣(きりたけ もんとみ)
  • 吉田 一輔(よしだ いちすけ)
  • 吉田 幸助(よしだ こうすけ)
  • 吉田 玉勢(よしだ たませ)
  • 吉田 玉征(よしだ たまゆき)
  • 吉田 簔悠(よしだ みのひさ)

はやし

  • 望月太明藏社中(もちづきためぞうしゃちゅう)

上演演目「二人三番叟(ににんさんばそう)」

 文楽と同じ古典芸能・能の「翁(おきな)」を元にした演目で、歌舞伎でも演じられています。三番叟の踊りは豊作をお祝いする農民の舞で、力強い太夫の語りとリズミカルな三味線に合わせて、鈴を鳴らしながら舞い踊るという、おめでたい、楽しい演目です。

5.主催

文楽を中心とした古典芸能振興事業実行委員会(大阪市、公益財団法人 文楽協会)

6.問合せ先

公演内容に関する問合せ先

株式会社NHKプラネット 近畿総支社 企画事業センター
電話:06-6945-7100(平日11時から17時まで) ファックス:06-6945-7133

その他の問合せ先

経済戦略局文化部文化課
電話:06-6469-5173(平日9時から17時30分) ファックス:06-6469-3897

春まつり文楽チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課文化担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5173

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示