ページの先頭です

平成29年度「大阪文化祭賞」の受賞者を決定しました

2018年3月5日

ページ番号:428041

 大阪市は、大阪府、公益財団法人関西・大阪21世紀協会とともに、芸術文化活動の奨励と普及を図り、大阪の文化振興の機運を醸成することを目的に、大阪府内で上演された公演の中から優れた成果をあげたものに対して「大阪文化祭賞」を贈呈しており、今年で54回目の開催となります。
 このたび、平成29年に大阪府内で開催された公演を対象に、独創性に富み、企画・内容・技法が総合的に優れていること等について審査の結果、各賞を決定しました。
 つきましては、平成29年度「大阪文化祭賞」各賞受賞者への贈呈式を次のとおり開催し、受賞者による受賞記念公演も実施します。(関係者のみ。一般の方はご参加いただけません。)

1 平成29年度「大阪文化祭賞」受賞者

大阪文化祭賞

【第1部門】

  • TTR能プロジェクト

TTR能プロジェクト15周年特別公演「定家」の成果

【第2部門】

  • 七代目笑福亭松喬

「三喬改メ 七代目笑福亭松喬襲名披露公演」の舞台成果

【第3部門】

  • 井上道義指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団

大阪フィルハーモニー交響楽団第505回定期演奏会における演奏及びバーンスタイン「ミサ」の舞台成果

大阪文化祭奨励賞

【第1部門】

  • 豊竹芳穂太夫

文楽若手会公演『菅原伝授手習鑑』の「寺子屋の段」などの成果

【第2部門】

  • iaku

「粛々と運針」「ハイツブリが飛ぶのを」の舞台成果

  • 玉造小劇店

本格的小型時代劇「わ芝居~その壱『カラサワギ』」の舞台成果

【第3部門】

  • 周防亮介

東京オペラシティリサイタルシリーズB→C

(ビートゥーシー|バッハからコンテンポラリーへ)

周防亮介ヴァイオリンリサイタルの成果

  • 野間景

野間バレエ団第25回定期公演「ドン・キホーテ」改訂振付の成果

副賞・受賞理由・略歴等について

  • 副賞賞金として、大阪文化祭賞20万円、大阪文化祭奨励賞5万円がそれぞれ贈られます。
  • 各受賞者の受賞理由・略歴等は「平成29年度大阪文化祭賞受賞者受賞理由・略歴」をご参照ください。

平成29年度大阪文化祭賞受賞者受賞理由・略歴

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2 大阪文化祭賞とは

 大阪文化祭賞の創設は昭和38年にまで遡り、これまで多くの芸術家、実演家が受賞しています。関西の著名な芸術家・文化人・ジャーナリストが、第1部門「伝統芸能・邦舞・邦楽」、第2部門「現代演劇・大衆芸能」、第3部門「洋舞・洋楽」の3部門について、公演を審査し、大阪文化祭賞、大阪文化祭奨励賞を選考します。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課文化担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5173

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム