ページの先頭です

大阪城天守閣「特別展 幕末・維新の人とことば」の詳細が決まりました

2018年9月19日

ページ番号:447434

 大阪城天守閣では、平成30年10月6日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで、天守閣内3・4階展示室において「特別展 幕末・維新の人とことば」を開催するにあたり、本展の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。

 昨年と今年は、徳川慶喜による大政奉還の表明、王政復古の大号令による新政府発足、新政府軍と旧幕府軍による内戦「戊辰戦争」の勃発という、明治維新の一連の大変革からちょうど150年にあたります。そこで本展では、この激動の時代に活躍した人物を取り上げ、残された書や手紙などを手がかりに、彼らの人間像に迫りたいと思います。

開催概要

 社会の行きづまりが深刻化し、人々が欧米の脅威を肌で感じた幕末、危険をかえりみず権力に立ち向かった志士たちは、自身の思いを吐露する多くの書を残しました。薩摩藩や長州藩の実力者をはじめとする維新の立役者や新政府の担い手、混沌とした政治情勢の中で苦闘した幕府方の人々、発言力を強める公家たち、また世の中の転変を冷静に見据えた知識人たちも、ときどきの心境を筆先に込めています。そこには新しい世が切り開かれる興奮や喜びだけでなく、悲しみ、悩み、戸惑いなどといった心の奥をのぞかせる内容も数多く含まれています。

 幕末・維新という時代の大きなうねりの中で人々は懸命に生きましたが、そこにはさまざまな思いが交錯していました。本展を通じて彼らのことばに耳を傾けつつ、150年前の日本に思いをはせていただけたら幸いです。

出品点数

85点(「出品目録」のとおり)

出品目録

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

主要展示品

「主要展示品解説」のとおり

主要展示品解説

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(参考)特別展 幕末・維新の人とことば

1.名称

特別展 幕末・維新の人とことば

2.会期

平成30年10月6日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで(51日間)

3.時間

9時から17時まで

注)入館は閉館の30分前まで

4.主催

大阪城天守閣

5.会場

大阪城天守閣3・4階展示室(大阪市中央区大阪城1-1

6.入館料

大人600円 中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料

注)この特別展は大阪城天守閣の平常入館料でご覧いただけます。

問合せ先

大阪城天守閣

探している情報が見つからない