ページの先頭です

地域商業活性化推進事業の一環としてあびこ道商店街振興組合の通称を「ちん電あびこ道商店街」に決定しました!

2018年10月22日

ページ番号:450514

あびこ道商店街振興組合 チンチン電車(路面電車)をテーマにした活性化の取組みについて

 大阪市では、商店街活性化の取組みとして地域商業活性化推進事業を実施しており、このたび同事業の実施商店街であるあびこ道商店街振興組合が、同事業の取組みの一貫として、阪堺電気軌道株式会社の協力のもとに通称名を「ちん電あびこ道商店街」に決定しましたので、お知らせします。

 あびこ道商店街振興組合は阪堺電車我孫子道駅前に位置している商店街です。周辺にはあびこ道車庫があり、毎年6月に開催される「路面電車まつり」では多くの人でにぎわっています。
 あびこ道商店街振興組合は阪堺電気軌道株式会社の協力のもと、商店街の通称を「ちん電あびこ道商店街」とし、今後、「チンチン電車」をテーマに商店街活性化に取組むにあたり、次のとおり発表会を開催します。

1 開催日時

平成30年10月28日(日曜日)13時から

2 場所

あびこ道商店街振興組合 特設会場B(あびこ道商店街振興組合 東側入口付近

3 今後の取組み

 商店街内でのパネルや模型の展示など、「チンチン電車」をテーマにした取組みを行います。

4 主な出席者

  • あびこ道商店街振興組合 理事長 前田 洋一
  • 阪堺電気軌道株式会社 取締役社長 細井 康史
  • 住吉区長 朝川 晋
  • 住吉区住みます芸人 ダブルヒガシ(司会)

問合せ先

あびこ道商店街振興組合
電話:06-6671-4398

地域商業活性化推進事業について

 大阪市では、人的・組織的な問題から、活性化に向けた取組みができていない商店街について、活動主体となり得る人や団体を掘り起こし、マッチングしていく等の「運営上の仕組み作り」を支援しています。

 具体的には、ノウハウを有する民間事業者に事業を委託し、まちづくり協議会の設置による取組方針・基本計画等の策定のほか、商店街を含めた地域マップ・広報誌等の制作、イベント実施、SNSを活用した情報発信の取組みなどの支援を通じ、商店街が地域資源を活用しつつ多様な活動主体(地域団体・企業・NPO法人・個人等)と協働して取組みを継続できるような仕組みづくりを支援しています。

 詳しくは、地域商業活性化推進事業の実施についてをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない