ページの先頭です

第35回「織田作之助賞」最終候補作品が決定しました

2018年11月12日

ページ番号:452726

 織田作之助賞実行委員会(構成:大阪市、大阪文学振興会、関西大学、パソナグループ、毎日新聞社)は、平成29年10月1日から平成30年9月30日までの1年間に初版が刊行された新鋭・気鋭の作家の小説を対象とした第35回「織田作之助賞」の候補作品について、作家、評論家、ジャーナリスト、文芸関係者などからの推薦を受け、最終候補として5作品を決定しましたので、お知らせします。 

 なお、受賞作品は、平成30年12月6日(木曜日)15時から行う最終選考会で決定します。
第35回織田作之助賞最終候補作品
著者名(50音順)  書名  出版社 
朝吹 真理子(あさぶき まりこ)『TIMELESS』新潮社
浅生 鴨(あそう かも)『伴走者』講談社
井上 荒野(いのうえ あれの)『その話は今日はやめておきましょう』毎日新聞出版

辻村 深月(つじむら みづき)

『青空と逃げる』中央公論新社
村田 沙耶香(むらた さやか)『地球星人』新潮社

織田作之助賞選考委員

織田作之助賞選考委員名簿のとおり

織田作之助賞選考委員名簿(50音順)
重里 徹也(しげさと てつや)文芸評論家 
芝井 敬司(しばい けいじ)関西大学学長
高村 薫(たかむら かおる)作家
田中 和生(たなか かずお)文芸評論家
辻原 登(つじはら のぼる)作家
湯川 豊(ゆかわ ゆたか)文芸評論家

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市経済戦略局文化部文化課文化担当
住所: 〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話: 06-6469-5177 ファックス: 06-6469-3897