ページの先頭です

「第9回大阪マラソン」のポスター等に使用するメインビジュアルが決定しました

2018年12月25日

ページ番号:456538

 大阪マラソン組織委員会は、平成31年秋に開催する「第9回大阪マラソン」のランナー募集のポスター等に使用するためのメインビジュアル(作品の中心となるイメージ画像)を決定しましたのでお知らせいたします。

 大阪マラソンは、参加するランナー(3万2千人のランナー)はもちろんのこと、観る人(130万人の沿道声援)、支える人(1万人のボランティア)が一体となって行う一大スポーツイベントです。より多くの方に親しみ、ともに育てていただくことにより、スポーツが文化となることをめざしています。
 こうした取組みの一環として、「第9回大阪マラソン」のポスター等に使用するメインビジュアルの一般公募を実施したところ、過去最高の228作品の応募をいただきました。この度、専門家による審査の結果、下記のとおり最優秀作品1点、優秀作品2点を決定しました。
 最優秀作品は、今後、当組織委員会で補作のうえ、完成版とし、ランナー募集ポスター等の大阪マラソンの制作物に使用します。
 また、優秀作品は、大阪マラソンEXPO会場での展示を予定しています。

1 応募作品数について

228作品

2 審査について

 「第9回大阪マラソン」のポスター等に使用するためのメインビジュアル選定審査会を開催し、外部有識者からなる審査員3名により選定審査を行いました。

日時:平成30年12月4日(火曜日)午後2時から午後3時30分まで
場所:大阪府咲洲庁舎35階会議室
審査員:清水柾行(大阪芸術大学客員教授、グラフィックデザイナー)審査員長
      上田バロン (FR/LAME MONGER代表、イラストレーター)
      カズ・オオモリ(奈良芸術短期大学准教授)

3 受賞作品について(メインビジュアルは別紙のとおり)

  • 最優秀作品(1点)
    引野裕詞さん
  • 優秀作品(2点)
    下川基樹さん
    松田七瀬さん

4 審査員の講評について

  • 最優秀作品
    これまでに採用された作品(第7回・第8回)とは、異なる色使いやタッチが新鮮で、エネルギーが伝わり、多様性も表現されている。また、大阪全体がやさしい歓喜に包まれているようなイメージが見た瞬間に伝わってくる。
  • 優秀作品
    ランナー、観客、ボランティアをシンプルに表現しており、多様性を見る者に力強く訴えかけている。(下川基樹さんの作品)
    大阪の街を駆け巡るランナーを、オリジナリティー溢れる構成でうまく表現している。(松田七瀬さんの作品)
  • その他(審査にあたって)
    海外からの来阪者が大阪マラソンのポスターを見て、これからの大阪の自由さが感じられるか、という視点でも選定を行った。
    大阪の元気なエネルギーや大都市ではあるが東京とは違う、大阪らしいパワーが本募集を通じて伝われば、と考えている。

受賞作品

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局スポーツ部スポーツ課大阪マラソン担当

住所:〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎35階

電話:06-6210-9317

ファックス:06-6210-9318

メール送信フォーム