ページの先頭です

ふぐ処理業に関する営業許可関係

2017年4月1日

ページ番号:4420

 大阪府域では、ふぐを処理する場合には、「大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例」に基づく、許可が必要です。店舗所在地を担当する生活衛生監視事務所の窓口で許可申請の手続をしてください。許可の基準に合っている場合に限り許可されます。

 平成30年4月1日に「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」及び「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則」が「大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例」及び「大阪府ふぐ処理業等の規制に関する条例施行規則」に改正されました。これに伴い、条例等に基づくふぐの規制が大きく変わりました。詳しくは次のチラシをご覧いただくか、店舗所在地を担当する生活衛生監視事務所にお問い合わせください。なお、より詳細な内容については、大阪府のホームページをご覧ください。

「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」及び「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例施行規則」改正に係るチラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
ふぐ処理業許可申請(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要

食品としてのふぐの肝臓、卵巣、胃、腸、眼球及び脳並びにこれら以外の部位で人の健康を害するおそれがあるもの(有毒部位)を除去する又はその他の有毒部位が除去されていない食品としてのふぐを加工する(※)営業を営もうとするとき

※「ふぐを加工する」とは、ふぐから可食部位を取り出したり、切り分けたりすることです。

手数料

6,600円

※改正前の「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」第3条第1項の許可のうち、処理をしない営業(販売)許可を取得している者が申請をする場合は、平成31年3月31日までの間は手数料は必要ありません。

提出書類等
ふぐ処理業許可申請書 (下記参照)
○飲食店営業又は魚介類販売業の営業許可証
○ふぐ処理登録者証又はふぐ調理講習会修了証書(昭和59年度以前)
※施設でふぐ処理に従事するふぐ処理登録者全員分が必要
○登記事項証明書(申請者が法人の場合)
ふぐ処理業許可申請取下げ届出書 (下記参照)
  
※改正前の「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」第3条第1項の許可のうち、処理をしない営業(販売)許可を取得している者が申請をする場合、当該許可申請事項に変更がなければ、提出書類等は次のもののみで良い。
ふぐ処理業許可申請書 (下記参照)
○現在のふぐ販売営業許可証
<ご注意>
 行政書士でない方が、業として他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類を作成することは、法律に別段の定めがある場合を除き、行政書士法違反となりますので、ご注意ください。

 

 

ふぐ処理業変更届出(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要

ふぐ処理業許可申請事項(ふぐ処理登録者に係るものを除く)に変更が生じたとき

提出書類等
ふぐ処理業変更届出書・許可証書換え交付申請書 (下記参照)
△現在のふぐ処理業許可証(書換えが必要な場合)
ふぐ処理業許可証紛失届出書 (下記参照)
※現許可証を紛失した場合
○登記事項証明書(法人の場合:法人名称・代表者の変更時、主たる事務所の所在地の変更時)
○戸籍謄本(営業者氏名の変更時)
○食品衛生法に基づく営業の許可証(営業種別の変更時)
備考30日以内に届出をしてください。

 

 

ふぐ処理登録者変更届出(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要

ふぐ処理登録者に係る事項に変更が生じたとき

提出書類等
ふぐ処理登録者変更届出書 (下記参照)
△現在のふぐ処理業許可証(書換えが必要な場合)
ふぐ処理業許可証紛失届出書 (下記参照)
※現許可証を紛失した場合
○ふぐ処理登録者証
備考

30日以内に届出をしてください。

※改正前の「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」における専任のふぐ取扱登録者以外に、施設で従事するふぐ処理登録者が存在する場合は、その者の氏名等を次の期日までに届け出なければなりません。
●改正前の「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」第3条第1項の許可のうち、処理をする営業(処理)許可を取得している者:平成30年9月30日まで
●改正前の「大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例」第3条第1項の許可のうち、処理をしない営業(販売)許可を取得しており、眼球等除去営業(※)を行う者:平成30年9月30日又は眼球等除去営業を開始する日のいずれか遅い日まで
※「眼球等除去営業」とは、食品としてのふぐの眼球及び脳を除去する営業のことです。

 

 

ふぐ処理業許可証再交付申請(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要ふぐ処理業許可証を破損、汚損、又は損失したとき
提出書類等
ふぐ処理業許可証再交付申請書 (下記参照)
○現在のふぐ処理業許可証(破損、汚損時)
ふぐ処理業許可証紛失届出書 (下記参照)
※現許可証を紛失した場合

 

 

ふぐ処理業許可の承継(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要
・許可営業者について相続があったとき、相続人が許可営業者の地位を承継する場合
・許可営業者である法人が合併し、合併後の法人が許可営業者の地位を承継する場合
・許可営業者である法人が分割し、分割後の法人が許可営業者の地位を承継する場合
提出書類等
ふぐ処理業許可相続承継届出書 (下記参照)
ふぐ処理業許可合併承継届出書 (下記参照)
ふぐ処理業許可分割承継届出書 (下記参照)
ふぐ処理業変更届出書・許可証書換え交付申請書 (下記参照)
○現在のふぐ処理業許可証
ふぐ処理業許可証紛失届出書 (下記参照)
※現許可証を紛失した場合
○戸籍謄本(相続承継の場合)
ふぐ処理業許可相続承継同意書 (下記参照)
※相続人が複数人の場合に必要(営業者の地位を承継すべき相続人として選定された者以外の相続人全員の署名・押印が必要)
○登記事項証明書(合併・分割承継の場合)
ふぐ処理登録者変更届出書 (下記参照)
※ふぐ処理登録者の変更がある場合
○ふぐ処理登録者証(ふぐ処理登録者変更時)
備考遅延なく届出をしてください。

 

 

ふぐ処理業許可廃業届(○:必要な書類、△:場合により必要な書類)
概要
(1)ふぐ処理業を廃止した場合
(2)死亡し、又は失そうの宣告を受けた場合
(3)法人が合併により消滅した場合
(4)営業者が破産した場合
(5)法人が合併及び破産以外の理由により解散した場合
提出書類等
ふぐ処理業廃業等届出書 (下記参照)
○現在のふぐ処理業許可証
ふぐ処理業許可証紛失届出書 (下記参照)
※現許可証を紛失した場合
備考30日以内に届出をしてください。

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

 


<< 戻る

 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

健康局 健康推進部 生活衛生課(乳肉衛生・動物管理グループ)
電話: 06-6208-9996 ファックス: 06-6232-0364
住所: 大阪市北区中之島1丁目3番20号

メール送信フォーム