ページの先頭です

公害保健福祉事業について

2013年7月19日

ページ番号:8238

公害保健福祉事業

 公害健康被害の認定を受けている方(以下「被認定者」という。)の健康の回復・保持及び増進を図ることを目的として、次の事業を行っています。

公害療養相談会

 内容:医師、保健師、理学療法士等による療養相談や、音楽療法指導員、健康運動指導士によるリハビリ指導を受けていただくことで健康の保持増進を図ります。

 対象者:被認定者の方とその家族

 実施時期:前期 5~6月  後期 10~11月

 申込時期・方法:前期 4月上旬頃  後期 9月中旬頃。 対象者に個別通知を送付いたしますので、内容をよくお読みの上お申込みください。

転地療養事業

 内容:空気清浄な自然環境において保養し、療養生活上の指導等を受けていただくことで健康の保持増進を図ります。

 対象者:大阪市内居住の2級・3級・級外の被認定者の方

 実施時期:6月

 申込時期・方法: 4月上旬頃。 対象者に個別通知を送付いたしますので、内容をよくお読みの上お申込みください。

家庭療養用具支給事業

 内容:大阪市内在住の重症の在宅療養者に対して、家庭療養用具(空気清浄機・加湿器)を貸与し、病状の回復を図ります。

 対象者:大阪市内居住の特級・1級の在宅療養中の被認定者の方

家庭療養指導事業

 内容:各区保健福祉センターの保健師が被認定者に面接や家庭訪問を実施し、疾病に関する知識の普及や日常生活の指導等を行い、健康回復・保持・増進を図ります。

 対象者:大阪市内に居住する被認定者の方

インフルエンザ予防接種費用助成事業

 内容:インフルエンザに係る予防接種において、被認定者の負担となる費用を助成し、健康の保持を図ります。

 対象者:インフルエンザに係る予防接種の対象者で、かつ接種日現在において費用の負担する必要がある者

 実施時期:10月1日から翌年1月31日まで

 ※対象者に9月下旬頃個別通知を送付いたします。

 ※平成23年10月1日からすべての被認定者に拡充することとなりました。
  

このページの作成者・問合せ先

大阪市健康局大阪市保健所管理課保健事業グループ
電話: 06-6647-0648 ファックス: 06-6647-0803
住所: 〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

メール送信フォーム