ページの先頭です

小児ぜん息等医療費助成制度「申請手続きの詳細及び申請書様式」

2013年8月19日

ページ番号:17959

 小児ぜん息等医療費助成制度の手続きの種類は次のとおりです。
 助成対象者は、市内に住所を有する15歳に達した日以後における、最初の3月31日を経過していない方で、気管支ぜん息等の治療を受けている患者の保護者です。
 ただし、他の公的医療給付等(こども医療費助成、ひとり親家庭医療助成等の各福祉医療助成、生活保護法による医療扶助等)に該当される方は除きます。

手続き

 大阪市小児ぜん息等医療費助成申請書(様式第1号)に必要事項を記載のうえ、添付書類とともにお住まいの区の保健福祉センターへご提出ください。 

 ただし、都島区については、都島区保健福祉センターの分館(大阪市立総合医療センターの西隣)となります。

保健福祉センターへのお問い合わせ

各区保健福祉センター(住所・受付時間) 

 次の「各区保健福祉センターの局番+9882」へお問合せ下さい。
 例えば、北区保健福祉センターへ電話するとき・・・・・
 北区の局番「6313」+「9882」=「6313-9882」で担当につながります。

各区の保健福祉センター(保健福祉課)の局番
区名(担当グループ名)局番区名(担当グループ名)局番
北(健康づくり)6313東淀川(健康づくり)4809
都島(運営)6882東成(健康推進)6977
福島(運営)6464生野(健康増進)6715
此花(地域保健)6466旭(保健衛生)6957
中央(運営)6267城東(保健)6930
西(地域保健)6532鶴見(健康づくり)6915
港(保健運営)6576阿倍野(地域保健)6622
大正(健康づくり)4394住之江(健康支援)6682
天王寺(健康推進)6774住吉(健康推進)6694
浪速(保健)6647東住吉(健診)4399
西淀川(保健)6478平野(地域保健)4302
淀川(健康づくり)6308西成(地域保健)6659

パンフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

各種手続きの詳細

1.小児ぜん息等医療費助成申請

小児ぜん息等医療費助成を受ける時に必要な手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成申請
概要大阪市小児ぜん息等医療費助成申請書に必要事項を記載のうえ、添付書類とともにお住まいの区の保健福祉センターへご提出ください。
制度の詳しい内容については、小児ぜん息等医療費助成制度をご覧ください。
対象者現在、大阪市内に住所を有する15歳に達した日以後における、最初の3月31日を経過していない方で、気管支ぜん息、ぜん息性気管支炎、慢性気管支炎、肺気しゅ及びこれらの続発症にかかっている患者の保護者。
ただし、他の公的医療給付等(こども医療費助成、ひとり親家庭医療費助成等の各福祉医療助成、生活保護法による医療扶助等)に該当される方は除きます。
提出書類等

(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成申請書(様式第1号)
(2)添付書類
・患者の住民票記載事項証明書又は住所を証明することができる書類(手数料無料扱い分の用紙は保健福祉センターにあります)
・医療保険証(患者本人の氏名が記載されている保険証)の写し
・助成対象疾病であることを証明する書類
 ※医療機関にて証明を受ける場合、証明書料は自己負担となります。
 ※過去に小児ぜん息等医療費助成を受けていた方で、今回の申請における疾病名が前回と同じである場合は、助成対象疾病であることを証明する書類の提出を省略することができます。

申請に必要な書類(様式第1号) ※表裏あり、使用時は両面印刷のこと

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2.小児ぜん息等医療費助成期間延長申請

現在、小児ぜん息等医療費助成を受けている方で、助成期間満了後も引き続き助成を受ける必要がある場合に必要な手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成期間延長申請
概要有効期間満了日に属する月の前月から申請することができます。
大阪市小児ぜん息等医療費助成期間延長申請書に必要事項を記載のうえ、添付書類とともにお住まいの区の保健福祉センターへご提出ください。
 制度の詳しい内容については、小児ぜん息等医療費助成制度をご覧ください。
対象者

現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成を受けている方で、助成期間内で治ゆしておらず、15歳に達した日以後における、最初の3月31日を経過していない患者の保護者。
延長申請時に他の公的医療給付等(こども医療費助成、ひとり親家庭医療費助成等の各福祉医療助成、生活保護法による医療扶助等)に該当される方は申請できません。

提出書類等

(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成期間延長申請書(様式第1号)
(2)添付書類
・患者の住民票記載事項証明書または住所を証明することができる書類
 (手数料無料扱い分の用紙は保健福祉センターにあります)
・医療保険証(患者本人の氏名が記載されている保険証)の写し
・現在お持ちの大阪市小児ぜん息等医療費助成証の写し

申請に必要な書類(様式第1号) ※表裏あり、使用時は両面印刷のこと

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

3.小児ぜん息等医療費助成疾病名称変更申請

助成対象となっている疾病が変更された場合に必要な手続きです。
小児ぜん息等医療費助成疾病名称変更申請
概要大阪市小児ぜん息等医療費助成疾病名称変更申請書に必要事項を記載のうえ、添付書類とともにお住まいの区の保健福祉センターへご提出ください。
対象者現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成を受けている方
提出書類等

(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成疾病名称変更申請書(様式第11号)
(2)添付書類
・大阪市小児ぜん息等医療費助成証
・変更後の助成対象疾病であることを証明する書類
 ※医療機関にて証明を受ける場合、証明書料は自己負担となります。

申請に必要な書類(様式第11号) ※表裏あり、使用時は両面印刷のこと

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4.小児ぜん息等医療費助成制度に関する氏名等変更届

小児ぜん息等医療費助成を受けている方の氏名・住所や、申請時に届け出ている医療保険証・電話番号等に変更があった場合に必要な手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成制度に関する氏名等変更届
概要 大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する氏名等変更届に公費負担者番号・受給者番号・氏名及び変更のあった箇所について、変更前・変更後の両方を記載のうえ、大阪市小児ぜん息等医療費助成証と添付書類を添えて、お住まいの区の保健福祉センターにご提出ください。
対象者 現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成を受けている方。                                
提出書類等(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する氏名等変更届(様式第9号)
(2)大阪市小児ぜん息等医療費助成証
(3)添付書類(内容変更により、それぞれ下記の書類が必要です)
・氏名変更―住民票の写し等(変更後の氏名の確認できるもの)
・住所変更―患者の住民票記載事項証明書または住所を証明する書類
 (手数料無料扱い分の用紙は保健福祉センターにあります)
・医療保険証変更―医療保険証(患者本人の氏名が記載されている保険証)の写し 

申請に必要な書類(様式第9号)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

5.小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証再交付申請

小児ぜん息等医療費助成証を紛失・破損等の理由により、再交付が必要な場合の手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証再交付申請
概要 大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証再交付申請書に必要事項を記載のうえ、お住まいの区の保健福祉センターにご提出ください。
 なお、破損等の事由により再交付を申請される場合は、必ずその大阪市小児ぜん息等医療費助成証を添付してください。また、紛失された助成証が再交付後に見つかった場合は、速やかに旧助成証を返還してください。
対象者 現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成を受けている方。                                
提出書類等(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証再交付申請書(様式第10号) 
(2)大阪市小児ぜん息等医療費助成証(紛失の場合は必要ありません)
本人確認

助成証の紛失により再交付する場合、下記のいずれかの書類により申請窓口に来られた方の本人確認をさせていただきます。
・運転免許証   ・パスポート   ・住基カード
・医療保険証   ・年金手帳    ・在留カード
・特別永住者証明証   ・その他保健所長が適当と認めるもの

申請に必要な書類(様式第10号)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

6.小児ぜん息等医療費助成請求

小児ぜん息等医療費助成証をお持ちの方が、医療機関において助成対象となっている疾病にかかる診療を受け、一旦窓口で自己負担額を支払った場合に必要な手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成請求
概要大阪市小児ぜん息等医療費助成請求書に必要事項を記入、押印し、領収書と個別の診療(調剤)報酬の算定項目の分かる明細書(医療機関または薬局が交付)を添えて、お住まいの区の保健福祉センターにご提出ください。
対象者 現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成証をお持ちの方。                                
提出書類等

(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成請求書(様式第5号)
(2)領収書
(3)個別の診療(調剤)報酬の算定項目の分かる明細書(医療機関または薬局が交付)

備考※手続きの際には、印かん(朱肉で押印するもの)をご持参ください。

申請に必要な書類(様式第5号) ※表裏あり、使用時は両面印刷のこと

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

申請に必要な添付書類の例

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

7.小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証返還届

現在、小児ぜん息等医療費助成を受けている方で、医療費助成の対象外(認定疾病が治った、他の公的医療給付等を受給、他市町村へ転居、助成期間が満了等)となられた方に必要な手続きです。

詳細及び申請書様式

小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証返還届
概要大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証返還届に必要事項を記載のうえ、お住まいの区の保健福祉センターにご提出ください。                                                                     
対象者現在、大阪市小児ぜん息等医療費助成を受けている方で、医療費助成の対象外(認定疾病が治った、他の公的医療給付等を受給、他市町村へ転居、助成期間が満了等)となられた方。
提出書類等(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成制度に関する医療費助成証返還届(様式第12号)
(2)大阪市小児ぜん息等医療費助成証

申請に必要な書類(様式第12号)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

8.証明願

助成対象者の、住民票記載事項証明書又は住所を証明するための(手数料無料扱い分)証明願です。

申請に必要な書類(証明願)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

9.大阪市小児ぜん息等医療費助成公費負担分請求 (※平成25年2月診療(調剤)以前分に限る)

平成25年3月診療(調剤)分から、小児ぜん息等医療費助成制度の審査・支払事務を社会保険診療報酬支払基金及び国民健康保険団体連合会へ委託しておりますので、平成25年3月診療(調剤)以降の医療費の請求は、「公費との併用明細書(法別番号91)」として社会保険診療報酬支払基金又は国民健康保険団体連合会に請求していただきますようお願いします。

ただし、平成25年2月診療(調剤)以前分については、本市に請求していただきますようお願いします。
その場合、毎月10日(10日が土・日・祝日の場合はそれらの日の直前の平日)必着分の請求について、翌月末に支払います。

大阪市小児ぜん息等医療費助成公費負担分請求
概要

本市交付の大阪市小児ぜん息等医療費助成証に記載された認定疾病に対する医療費の公費負担分の支払いにかかる請求手続きです。(※平成25年2月診療(調剤)以前分に限る)
大阪市小児ぜん息等医療費助成公費負担分請求書に必要事項を記入、押印し、診療(調剤)報酬明細書(レセプト)を添えて、大阪市保健所 管理課 審査・給付グループへ提出してください。                       請求書・レセプトの記入例等、詳細は「大阪市小児ぜん息等医療費助成制度について-医療機関の皆様へ-」をご覧ください。

対象者大阪市小児ぜん息等医療費助成証で診療(調剤)をおこなった医療機関                                
窓口大阪市保健所 管理課  審査・給付グループ 
電話:06-6647-0782 ファックス:06-6647-0803
提出書類等(1)大阪市小児ぜん息等医療費助成公費負担分請求書(様式第6号)
(2)診療(調剤)報酬明細書(レセプト)

大阪市小児ぜん息等医療費助成制度について-医療機関の皆様へ-

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪市小児ぜん息等医療費助成公費負担分請求(※平成25年2月診療(調剤)以前分に限る)に必要な書類

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所管理課審査・給付グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

電話:06-6647-0793

ファックス:06-6647-0803

メール送信フォーム