ページの先頭です

エックス線装置等に関する届出

2017年5月24日

ページ番号:30478

 病院・診療所にエックス線装置等を備付・変更・廃止等した管理者は、各種様式により、病院・診療所所在地の各区保健福祉センター保健業務担当 まで提出してください。

【ご注意】

法令により定められた方以外の方が、業として官公署に提出する書類を作成することは、法令違反となりますのでご注意ください。

届出の定義

  • 備付届;病院、診療所がエックス線装置等を初めて備え付けたとき
  • 廃止届;病院、診療所がすべての装置等を廃棄したとき、および医療機関を閉鎖したとき。 
  • 変更届;「装置の更新、増設、移設、廃棄等に関すること」「診療室の変更に関すること」「放射線診療従事者(医師・歯科医師・診療放射線技師)の変更に関すること」が対象となります。

届出時期・様式番号・提出部数

エックス線装置等に関する届出(医療法第15条第3項及び同法施行規則第24条~第29条)
区分届出根拠条文
(施行規則)
届出時期様式番号届出部数
診療用エックス線装置備付届第24条の2備付後10日以内12
変更届第29条第1項変更後10日以内22
廃止届第29条第1項廃止後10日以内32
診療用高エネルギー放射線発生装置備付届第25条第1項あらかじめの届出43
変更届第29条第2項あらかじめの届出53
廃止届第29条第1項廃止後10日以内63
診療用放射線照射装置備付届第26条第1項あらかじめの届出73
変更届第29条第2項あらかじめの届出83
廃止届第29条第1項廃止後10日以内93
診療用放射線照射器具備付届第27条第1項あらかじめの届出103
変更届第29条第2項あらかじめの届出113
廃止届第29条第1項廃止後10日以内123
翌年使用予定届第27条第3項毎年12月20日までに届出132
放射性同位元素装備診療機器備付届第27条の2あらかじめの届出143
変更届第29条第2項あらかじめの届出153
廃止届第29条第1項廃止後10日以内163
診療用放射性同位元素   (PET)備付届第28条第1項あらかじめの届出172
変更届第29条第2項あらかじめの届出182
廃止届第29条第3項廃止後10日以内192
廃止後の措置届第29条第3項廃止後30日以内202
翌年使用予定届第28条第2項毎年12月20日までに届出212
診療用粒子線照射装置備付届第25条の2あらかじめの届出223
変更届第29条第2項あらかじめの届出233
廃止届第29条第1項廃止後10日以内243

病院のエックス線装置の届出について

病院のエックス線装置等を変更するときは、医療法に基づく病院開設許可事項中一部変更許可申請及び病院構造設備使用許可申請が必要な場合があります。

病院構造設備使用許可申請時に手数料43,000円が必要です。

病院の構造変更等については、あらかじめ大阪市保健所保健医療対策課(医療法人グループ:電話06‐6647‐0681)にご相談ください。

エックス線装置等の変更にともなう一部変更許可申請・使用許可申請手続き(病院の場合)
 変更内容一部変更許可申請※1使用許可申請※2エックス線装置変更届※3
1エックス線装置(「装置」)1装置の製作者名、型式を変更する場合
2装置を別の診療室に移設する場合
3装置のみを減少する場合不要不要
4装置のみを増加する場合
5照射方向の変更等をする場合不要不要
2エックス線診療室(「診療室」)6診療室の構造設備を変更する場合
7室名を変更する場合不要不要
8診療室を他の法定施設へ変更する場合
9診療室を法定外施設へ変更する場合不要
10他の用途で使用している施設を診療室へ変更する場合

※1:病院開設許可事項中一部変更許可申請

※2:病院構造設備使用許可申請

※3:エックス線装置届出とは、医療法第15条第3項に基づく届出

様式ダウンロード

診療用放射性同位元素

エックス線装置の届出に関する問い合わせ先

各区保健福祉センター保健業務担当

または、大阪市保健所保健医療対策担当 電話06-6647-0672 Fax06-6647-0804

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所保健医療対策課医療指導グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

電話:06-6647-0679

ファックス:06-6647-0804

メール送信フォーム