ページの先頭です

大阪市内を流通する食品の放射性物質モニタリング検査結果について(平成30年11月15日14時現在)

2018年11月15日

ページ番号:134949

 大阪市では、食品の安全性を確保するため、平成23年7月21日から市内に流通する牛肉について、また、平成23年8月19日からは牛肉以外の食品について、放射性物質の検査を実施しています。
 また、平成24年1月26日から、モニタリング検査の検査対象品目及び検査件数のさらなる拡充を図るため、放射性物質簡易検査機器による食品のモニタリング検査を行っています。

平成30年度(平成30年4月1日~)実施分

モニタリング検査の結果(精密検査)

1 検査対象品
  市内流通食品(主として、乳、乳飲料、乳児用食品及び飲料水(緑茶を含む))

2 検査件数
  27件(平成30年9月28日14時現在判明分)
  内訳:牛乳1件、加工乳1件、乳飲料3件、乳児用飲料11件、乳児用食品6件、飲料水5件

モニタリング検査結果(精密検査:平成30年度実施分)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

モニタリング検査の結果(簡易検査)

1 検査対象品
  乳、乳飲料、乳児用食品及び飲料水(緑茶を含む)を除く市内流通食品

2 検査件数
  330件(平成30年11月15日14時現在判明分)
  内訳:農産物69件(野菜56件、果物12件、穀類1件)、水産物41件、畜産物42件(牛肉42件)、その他178件(野菜果物加工品54件、魚介類加工品42件、穀類加工品38件、菓子類3件、乳製品2件、その他加工品39件)

3 その他
  検出下限を超えた食品についての簡易検査の結果は、参考値として記載しています。

モニタリング検査結果(簡易検査:平成30年度実施分)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成29年度以前実施分

モニタリング検査(簡易検査)の実施風景

 大阪市では、中央卸売市場食品衛生検査所等市内8か所で、次のように食品の放射性物質の検査を実施しています。
 中央卸売市場本場(大阪市福島区野田1-1-86)では、このような食品の検査の光景も見られる見学コースを設けています。
 検査見学をご希望される方は、次のところまでお問い合わせください。

  大阪市中央卸売市場 企画担当
 (電話:06-6469-7935 ファックス:06-6469-7939)

モニタリング検査(簡易検査)の実施風景

検体を測定器に入れているところです。

モニタリング検査(簡易検査)の実施風景

検査結果の確認中です。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部生活衛生課食品衛生グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9991

ファックス:06-6232-0364

メール送信フォーム