ページの先頭です

サルに出会ったら

2015年12月14日

ページ番号:334070

ニホンザルは秋から冬にかけて繁殖期を迎え、若いオスは生まれ育った群れを出て、他の群れに入る旅をします。その途中で市街地に迷い込んでしまうことがあります。

サルを見かけたときは、次のことに気をつけてください

  • 近寄らないでください。
  • 興奮させないために、目を合わせたり、追いかけたり、物を投げつけたりはしないでください。
  • サルに食べ物を見せないようにし、決して与えることはしないでください。
  • 家に侵入されないように、窓の開け放し等はしないでください。
  • お子様の行動には、特に注意をしてください。

参考:大阪府ホームページ/サルに出会ったら別ウィンドウで開く

大阪府下でのサルの出没情報については、大阪府ホームページをご覧ください

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部生活衛生課乳肉衛生・動物管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9996

ファックス:06-6232-0364

メール送信フォーム