ページの先頭です

大阪市小児慢性特定疾病指定医育成研修について

2016年2月15日

ページ番号:341342

このページは、大阪市から小児慢性特定疾病指定医の指定を受けている方、又は、これから大阪市に指定医の指定申請を行う方のうち、厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格を有していない方に受講していただくページです。

次の手順に従い受講のうえ、「質問シート」を下記の提出先あてに提出してください。

受講の手順

1 小児慢性特定疾病医療費の支給制度について

次のテキストをお読みください。

 新制度の概説についての資料(日本医師会総合政策研究機構 作成)

 新たな小児慢性特定疾病対策の概説 第2版 平成27年1月改正児童福祉法の施行をうけて別ウィンドウで開く

大阪市からの注意事項(制度について)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2 小児慢性特定疾病の医療費助成に係る実務について

次のテキストをお読みください。(対象疾病の概況については、医療意見書の作成を予定している疾患群をすべてお読みください。)

 小児慢性特定疾病対策の対象疾病の概況別ウィンドウで開く

 対象疾患について、疾患群ごとの解説資料(日本小児科学会小児慢性疾患委員会 作成)

大阪市からの注意事項(意見書について)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

3 質問シートの記入

質問シートに回答等を記入の上、記名押印してください。

質問シート

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

4 質問シートの提出

以上で指定医研修は終了です。

「3質問シートの記入」で記入した質問シートを「5提出先」に提出してください。

これから指定医の申請をされる方は、申請書とともに質問シートを提出してください。

すでに指定医資格をお持ちの方で、研修を受講する必要があるとされている方は、平成29年3月31日までに、質問シートのみを提出してください。

なお、本研修は大阪市小児慢性特定疾病指定医の指定のためのものであり、他の制度の指定医や他の自治体における小児慢性特定疾病指定医の申請には利用できませんのでご注意ください。

※本研修のテキストは、医療意見書を作成する際等にご活用ください。また、国が委託運営している小児慢性特定疾病情報センター別ウィンドウで開くにおいて、本制度の様々な情報が公表されていますので、そちらもご参照ください。

5 提出先

〒545-0051

大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号

大阪市保健所管理課保健事業グループ(小児慢性特定疾病事業担当)宛

 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所管理課保健事業グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

電話:06-6647-0923

ファックス:06-6647-0803

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示