ページの先頭です

定期予防接種

2017年1月6日

ページ番号:371475

概要・内容

予防接種には、法令に基づいて行なう定期予防接種と本人と医師の責任と判断によって行う任意予防接種があります。現在、小学校就学前のお子さんを対象とした定期予防接種としては、BCG、B型肝炎、ヒブ(Hib)、小児用肺炎球菌、四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)、麻しん・風しん混合(MR)、水痘(みずぼうそう)、日本脳炎などがあります。

定期予防接種は、定められた対象年齢、接種回数、接種間隔で受けた場合、接種費用は無料です。病気にかかったときに重症化したり、後遺症が残ることが無いよう、計画的に接種することが必要です。

標準的なスケジュールは日本の予防接種スケジュール(国立感染症研究所)別ウィンドウで開くをご覧ください。

実施場所(実施日時)

BCGの予防接種

BCGの予防接種は、区保健福祉センターで実施してます。

実施場所や接種日についてはBCG接種日程表をご覧ください。

※お住まいの区での日程が、ご都合と合わない場合は、お住まい以外の区の保健福祉センターで接種することができます。

BCG以外の予防接種

BCG以外の予防接種は、市と委託契約を結んだ委託医療機関で接種することができます。

実施日については、上記の標準的なスケジュールを参考に、ご自身が委託医療機関の医師と相談のうえ、決めてください。

※委託医療機関で接種する場合は、お住まいの区以外の委託医療機関でも接種することができます。

※委託医療機関以外で接種する場合は、原則、全額自己負担となりますので、ご注意ください。また、大阪市外の医療機関で定期接種を受ける場合についてをご確認ください。

対象者

大阪市にお住まいの、それぞれの予防接種の対象年齢となったお子さん

利用料(費用)

無料

※定期予防接種は大阪市が指定する接種機関(BCGの場合、区保健福祉センター、BCG以外の場合、委託医療機関)で、定められた対象年齢、接種回数、接種間隔のとおりに受けないと、接種費用は自己負担となりますのでご注意ください。

申請方法(接種方法)

BCGの予防接種

BCGの予防接種は、事前予約は必要ありません。

接種を希望する区の日時、実施場所を確認のうえ、直接区保健福祉センター内の会場にお越しください。

BCG以外の予防接種

BCG以外の予防接種は、事前に委託医療機関へ予約の上、予防接種を受けてください。

持ち物・(申請書類)

予防接種の当日は、以下のものをお持ちください。

  1. 予防接種手帳(接種する予防接種の予診票に必要事項を記入しておいてください。)
  2. 母子健康手帳

関連リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課感染症グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム