ページの先頭です

在宅医療・介護連携を行うために、高齢者等在宅医療・介護連携に関する相談支援室の設置しています

2017年11月29日

ページ番号:376285

大阪市では、『在宅医療・介護連携の推進』のための取り組みの1つとして、大阪市内24区に『高齢者等在宅医療・介護連携相談支援室』(以下、相談支援室という)を設置しています。

高齢者等在宅医療・介護の連携に関する『相談支援室』

大阪市では、「高齢者等が疾病を抱え、医療と介護の両方を必要とする状態になっても、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、医療関係者・介護関係者の連携を支援し、医療と介護が切れ目なく提供できる体制づくりを進めていく」ことを目的として、高齢者等在宅医療・介護連携に関する『相談支援室』の設置を行い、専任の在宅医療・介護連携支援コーディネーターを配置し、医療・介護関係者等からの相談に対する支援や関係者間の連携の調整、情報提供等を行います。

相談支援室の概要

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

在宅医療・介護連携相談支援室一覧

相談支援室(24区)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

相談支援事業 在宅医療・介護連携支援コーディネーター 手引書

手引書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部健康施策課保健医療グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9940

ファックス:06-6202-6967

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示