ページの先頭です

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関する健康被害情報

2017年7月24日

ページ番号:406928

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の安易な摂取は控えましょう

 昨今、プエラリア・ミリフィカが原材料として配合されたバストアップやスタイルアップ等の美容を目的とした健康食品が販売されており、これら健康食品に関する健康被害の相談が増加していることを踏まえ、独立行政法人国民生活センターが情報提供・注意喚起等を行っています。

 プエラリア・ミリフィカを含む健康食品について、安易な摂取は控えてください。摂取後、体調に異変を感じた場合には直ちに摂取を中止し、医療機関の受診及び最寄りの保健所(生活衛生監視事務所)へ相談してください。

プエラリア・ミリフィカとは

 学名:Pueraria candollei var.mirifica/別名:白ガウクルア(White Kwao Krua)
 タイなどに分布するマメ科の多年生つる植物で、塊根に植物性エストロゲン(女性ホルモン様の作用のある物質)が含まれることが報告されています。

主な健康被害について

 発疹や下痢等の症状のほか、月経不順や不正出血等

関連リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部生活衛生課食品衛生グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9991

ファックス:06-6232-0364

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示