ページの先頭です

熱中症予防声かけプロジェクト「ひと涼みアワード2017」で最優秀啓発賞(行政)を受賞しました!

2017年11月10日

ページ番号:415675

 近年猛暑日が長期間記録されるなど、熱中症が発生するリスクが高まっています。大阪市健康局では、熱中症患者数の減少を図るため、本市ホームページ、広報紙等への記載、ポスター掲示及びリーフレットの配布など乳児から高齢者まで幅広く啓発事業を実施しております。

 本市の今夏の取組みが、熱中症予防を目的に、環境省と全国7,146の企業、行政・民間団体が一体で取り組む「熱中症予防声かけプロジェクト別ウィンドウで開く」において、優れた取組を表彰する「ひと涼みアワード2017」にて、応募総数655件(うち、行政応募総数239件)の中から、大阪市健康局が「最優秀啓発賞(行政)」を受賞し、2年連続の最優秀賞を獲得しました。

  最優秀啓発賞(行政)とは、本年の熱中症予防啓発活動において、特に啓発に貢献した行政団体へ贈られる賞です。

 これまでの取組に加えて、天王寺動物園ナイトZOOでのウチワ配布や、株式会社関西ぱど発行の子育て世帯向けフリーペーパー「まみたん」への啓発記事掲載、さまざまな対象に向けた講習会の実施など、毎年着実に啓発の場を広げている点が評価されました。

 本年の受賞者は、こちら(熱中症予防声かけプロジェクトホームページ内)別ウィンドウで開くをご覧ください。


表彰状


トロフィー


10月24日に行われた授賞式の様子


ひと涼みアワード2017受賞者

本年の主な取組

 熱中症は予防法を知っていれば防ぐことができ、応急処置を知っていれば命を救うこともできます。そのため、大阪市では熱中症予防法について、正しい知識が広く市民に伝わるよう、様々な機会を活用して普及啓発を行っています。

乳児から高齢者まで幅広く啓発

 幅広い年齢層の方々へ熱中症に対する注意喚起及び予防法を伝えるため、熱中症予防啓発ウチワ(デザインは公募)を1万8,500枚作成し、区役所及び本庁舎、熱中症啓発イベントや食育イベント、熱中症対策講習会で配布しました。
 そのほか、大塚製薬株式会社様にご提供いただいたウチワ1万枚を、天王寺動物園ナイトZOOをはじめとするイベントや、サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)などで配布しました。

 また、熱中症予防啓発ポスターを作成し、大阪市の施設や地下鉄主要駅などに掲示するとともに、より啓発効果を高めるため、大阪府薬剤師会様、大阪府美容生活衛生同業組合様、大阪府公衆浴場業生活衛生同業組合様、イオン株式会社様、大阪シティ信用金庫様のご協力により、薬局、美容院、公衆浴場、大規模商業施設などの店舗へ掲示しました。

 さらに、熱中症予防啓発講習会を、区保健福祉センター、大阪スポーツみどり財団大阪市体育協会加盟団体などさまざまな対象の方に実施するとともに、平成28年度の救急搬送状況から中学生をコアターゲットとして中学校の保健、体育教諭を対象に実施しました。

 熱中症予防は、正しい知識を身につけ、暑さに対処していただくことが必要です。これからも、市民の皆様へ熱中症予防の重要性を伝える啓発活動に努めてまいります。


公募デザインうちわ


大塚製薬(株)制作協力うちわ


天王寺動物園ナイトZOOでのうちわ配布


熱中症対策講習会の様子


子育て情報誌への掲載記事


イオン鶴見緑地店での啓発イベント

高齢者を対象とした取組

 主に高齢者を対象とした熱中症予防啓発リーフレットを作成し、地域で高齢者の見守り活動を行っていただいている民生委員・児童委員の皆様、地域における高齢者の相談窓口である地域包括支援センター様、各区社会福祉協議会様、明治安田生命保険相互会社様のご協力を得ながら配布し、熱中症予防の声かけを行いました。

 また、環境局で実施している「ふれあい収集」や福祉局で実施している「生活支援型食事サービス事業」などにおいて、事業実施局のご協力をいただき職員及び委託事業者が高齢者宅へリーフレットを配布するなど、新たな啓発活動を実施しました。

 熱中症患者のおよそ半数は65歳以上の高齢者であり、特に注意が必要です。高齢者は暑さや水分不足に対する感覚機能が低下しており、暑さに対する体の調整機能も低下しています。のどの渇きを感じていなくてもこまめに水分を補給したり、暑さを感じていなくても扇風機やエアコンを使って温度調整をするなどの対策が重要です。

熱中症予防啓発リーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

熱中症予防強化月間イベント「熱中症予防声かけ出陣式2017」を開催しました

 「熱中症予防声かけプロジェクト」の呼びかけに賛同し、政府が定める熱中症予防強化月間が始まる7月1日に合わせて、暑さで有名な全国の自治体が連携し、”熱中症予防声かけ出陣式2017”を開催しました。(平成29年6月30日実施)

 本庁舎前で”出陣式のぼり”を掲げ、株式会社ココカラファイン様にご協力いただき、来庁者や歩行者の皆様に「熱中症に気をつけて」と声かけを実施、熱中症対策飲料などを配布しました。

 当日は雨が降っていましたが、40分程度で1,000セットすべての配布が完了し、好評のうちにイベントは終了しました。


熱中症予防声かけ出陣式2017の様子


熱中症対策飲料など1,000セットを配布

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部健康施策課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9951

ファックス:06-6202-6967

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示