ページの先頭です

小児慢性特定疾病児等療養相談会

2018年10月10日

ページ番号:435803

 医師・保健師・栄養士等による病気や日常生活、子育て、食生活等についての療養相談会を年5回実施しています。
 講演会や体験談に加え、同じ病気や同年代の方などとの交流や情報交換ができるよう交流会、個別相談も合わせて実施しています。

対象者

大阪市に居住する小児慢性特定疾病等にかかっている患児及びその家族
 (小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちでない方も参加していただけます。)

開催日時・内容・場所

平成30年度開催分については終了しました。

平成31年度の開催日時・内容が決まりしだい掲載させていただきます。

平成30年度 開催日時・内容
     日 時                                     内 容

6月27日

(水曜日)


13:30~15:30

・講演会「就園・就学にむけて~療育センターってどんなところ?~」
 講師:大阪発達総合療育センター ふたば 保育士 下農 千春先生

 「療育センターと保育所・幼稚園はどう違うの?」「いつから?どんな準備がいるの?」「医療的ケアがあっても通園できるところはあるの?」「療育センターの保育内容は?」など、就学前の通所・通園先に関する事や、集団生活の準備に役立つお話が聞けます♪

・講演会終了後、交流会、希望者には個別相談(医師・保健師・栄養士・自立支援員)

・申し込み期限:平成30年6月19日 まで 

7月14日

(土曜日)


13:30~15:30

・講演会「教えて♪ 学校生活のこと」
 講師:大阪府立光陽支援学校 校長 藤野 洋子先生

 「支援学校ではどのような授業があるの?」「行事や地域の学校との交流は?」「お薬や医療的ケアの対応は?」「通学方法はどうなるの?」「個別の教育支援計画って何?」など、実際の学校生活について、教えていただきましょう。今回は、先生が教育者として大事にしていること、お子さんが学校で成長していく様子もお話いただく予定です♪
・講演会終了後、交流会、希望者には個別相談(医師・保健師・栄養士・自立支援員)

・申し込み期限:平成30年7月6日 まで   

 7月27日

(金曜日)


13:30~15:30

・講演会「スペシャルキッズと家族にスペシャルな遊びを☆~ファンタジーの世界へようこそ!~」
 講師:大阪発達総合療育センター
     看護師、ホスピタル・プレイ・スペシャリスト  河本 鈴代先生

 「遊び」はすべての子どもにとって、なくてはならない活動です。遊びを通して、知識を得る、自己発見、コミュニケーションを学ぶなど、遊びには数限りない学びがあります。今回は、自宅でもできる遊びや、光・音・におい・振動・温度・触覚などの素材を組み合わせた遊びを教えていただきます。ファンタジーな世界も体験できます♪

・講演会終了後、交流会、希望者には個別相談(医師・保健師・栄養士・自立支援員)

・申し込み期限:平成30年7月19日 まで    

8月18日

(土曜日)


13:30~15:30

・講演会「きょうだいさんのキモチ~心の土台を育てるために~」
 講師:しぶたね 清田 悠代さん

 「もっと一緒にいてあげたいのに・・・」「寂しい思いをさせていないかな・・・」と思うこともありますよね。きょうだいさんの素直な気持ちについて考える時間を一緒に過ごしませんか?子どもたちとほっこり優しい気持ちで過ごせるヒントがいっぱいです。みんなが気になる「きょうだいさん」、毎年とっても好評です♪

・講演会終了後、交流会、希望者には個別相談(医師・保健師・栄養士・自立支援員)

・申し込み期限:平成30年8月10日 まで

 9月1日

(土曜日)


13:30~15:30

・講演会「先輩ママの子育て体験談」
 講師:先輩ママ2名
    ( 人工呼吸器・吸引などが必要で、支援学校の訪問学級で授業を受けている小学生のママ、

     支援学校に通学している中学生のママ)

 医療的ケアを受けながら、学校生活を送っているお子さんのママ達から、学校選択の決め手、通学方法や外出について、福祉サービスの利用、災害時の備えなど、これまでの子育て経験をもとに、いろんなお話をしていただけます。
毎年大好評の企画です! 
・講演会終了後、交流会、希望者には個別相談(医師・保健師・栄養士・自立支援員)   

・申し込み期限:平成30年8月24日 まで

**********

     場所  大阪市保健所 研修室(12階)
      ※参加には、事前申し込みが必要です。

     申込方法 

      申込書は、平成31年度の開催日時・内容が決まりしだい掲載させていただきます。

     申込み先

      〒545-0051

      阿倍野区旭町1-2-7-1000 大阪市保健所 管理課保健事業グループ

      FAX : 06-6647-0718

平成30年度のご案内

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

 

 

当日の様子(平成30年度)

参加者の声

・同じ疾患の方とつながりが欲しかったので嬉しいです。

・交流会で皆さんの体験を聞くことができ、自分だけではないと励みになりました。楽しく育児ができそうです。

・色んな話ができて気持ちを共感できました。これからも参加したいと思います。

・支援学校について、直接先生からお話が聞けて大変参考になりました。

・就園に向けて具体的に何から始めればよいかわからなかったので、就園までの流れがよくわかりました。

・遊びを通して色々な体験や学習につながるんだなと思いました。


別ウィンドウで開く

交流会ではこんな話題でお話されていました

・園や学校での過ごし方や友人関係でどんな事に気を付けたらいいの?

・支援学校と地域の学校、どちらを選ぼうかなぁ・・。学校へのアプローチの時期や方法は?

・こどものことを、先生やクラスメイト、保護者にどのように伝えればいい?

・医療的ケアが必要な子が利用できるデイサービスやショートステイは、どうやって探して、どのように利用しているの?

・きょうだいへの対応はみんなどうしているの?

・就園・就学について何から始めればよいの?

・災害時の備えはどうしている?何から始めるべき?         


別ウィンドウで開く

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 管理課 保健事業グループ
電話: 06-6647-0649 ファックス: 06-6647-0803
住所: 〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)