ページの先頭です

東堀橋(ひがしほりばし)

2018年4月3日

ページ番号:26102

諸元・アクセス

東堀橋写真

橋長:33.10m
幅員:12.73m
形式:アーチ橋(2ヒンジアーチ)
完成:昭和11年
行政区:中央区
河川名:東横堀川
アクセス:OsakaMetro長堀鶴見緑地線 松屋町駅 
      4番出口 およそ400m 徒歩7分
      大阪シティバス「瓦屋町二丁目」

歴史・文化

 東堀橋は、東横堀川の下流付近の瓦屋橋の北側に架かる橋である。

 この橋の歴史は東横堀川に架かる橋の中ではかなり新しく、第一次都市計画事業に基づき、周防町通(現在はアメリカ村のメイン通りやヨーロッパ通りとしても知名度がある)が市道堀江玉造線として拡幅整備された際の、昭和11年(1936)に鋼製アーチ橋として架けられた。この橋が架かったことにより玉造と九条が一本の道路で結ばれた。

 現在の橋は、平成6年(1994)に改修整備されたもので、東横堀川全体の景観に配慮した造りになっており、橋柱の照明灯などもレトロな雰囲気の趣ある橋になっている。

 

橋名一覧 広域地図 市街地図 橋のお知らせ 橋のメニュー

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部橋梁課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06‐6615‐6818

ファックス:06-6615‐6582

メール送信フォーム