ページの先頭です

下水道技術の情報発信パートナー事業者による技術展示を開始しました

2016年10月7日

ページ番号:275092

下水道技術の情報発信パートナー事業者による技術展示を開始しました

 大阪市は、平成24年4月に大阪下水道ハブ構想が認められ、国土交通省から水・環境ソリューションハブ(WES Hub)の構成地方公共団体として認定を受けました。

 本市では大阪下水道ハブ構想に基づき、本市下水道広報施設の下水道科学館に 「下水道技術の情報発信拠点」 としての機能を付加し、海外の水環境問題へ貢献していくため、官民の経験と技術を結集した最適な解決策と先進の技術を発信する取組みを行っています。

 この取組みを官民連携により推進していくため、水ビジネス海外展開に関する情報を活用し、WES Hub 構成地方公共団体である本市に協力して下水道技術の情報発信を行っていただく、下水道技術の情報発信パートナー事業者制度を現在実施しているところです。

 この取組みの一環として、平成26年7月より、本市、および下記のパートナー事業者による技術展示を本市下水道科学館3階において開始しました。

 ・芦森工業株式会社

 ・積水化学工業株式会社

 ・月島機械株式会社

 ・メタウォーター株式会社

 本市は引き続き、海外展開に取組み、諸外国の水環境問題について貢献してまいります。

 

大阪市下水道科学館へのアクセスについてはこちら別ウィンドウで開く

 


芦森工業株式会社


積水化学工業株式会社


月島機械株式会社


メタウォーター株式会社


大阪市

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局下水道河川部水環境課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-7594

ファックス:06-6615-7690

メール送信フォーム