ページの先頭です

「大遊協プレゼンツ!天王寺動物園エコプロジェクト」を開催します【平成29年7月1日から8月20日まで】

2017年7月7日

ページ番号:404557

「大遊協プレゼンツ!天王寺動物園エコプロジェクト」を開催します

 天王寺動物園では、平成29年7月1日(土曜日)から8月20日(日曜日)の間、「大遊協プレゼンツ!天王寺動物園エコプロジェクト」を昨年に引き続き開催します!

 大阪府遊技業協同組合(以下、大遊協)で毎年、夏に開催する「夢まつり」では、「大遊協エコプロジェクト」として地球温暖化防止に向けた取り組みも同時に実施されています。

 この夏の「大遊協エコプロジェクト」は、〝大阪の「エコ(環境)」と「エガオ(笑顔)」を大切にする!″をテーマに、絶滅危惧種を多数飼育している天王寺動物園を舞台に繰り広げることとなりました。

 7月は園内をまわる「絶滅危惧種スタンプラリー」を開催、8月は「ナイトZOO」に協賛いただき、様々なイベントを開催します。

オープニングイベント【平成29年7月1日(土曜日)】

開会式

時間:10時30分から

場所:園内 多目的広場

内容:アフリカサバンナゾーンに苗木を植樹して誕生する「大遊協の森」(※)の贈呈を行います。

また、大遊協のイメージキャラクター「きょうくん」や天王寺動物園の「ゴーゴ」の着ぐるみも登場!記念写真をお撮りいただけるほか、「きょうくん」の紙製サンバイザーもプレゼントします(先着300名様)

※プレス向けの受付を両ゲートにおいて9時から11時まで設置しております。取材に来られる際は、プレス向け受付へお越しください。

ホッキョクグマの「イッちゃん」に氷柱プレゼント

時間:13時30分から

場所:園内 ホッキョクグマ舎

内容:ホッキョクグマの「イッちゃん」に果物が入った氷柱をプレゼントします。

(※)大遊協の森

 アフリカサバンナゾーンに「大遊協の森」として、苗木が植樹されます。

 椎の木などが植樹され、“二酸化炭素を吸収してエコ”、“将来的には動物たちの餌にもなるエコ”活動として誕生します。

 植樹は平成29年11月頃を予定しています。

絶滅危惧種スタンプラリー

開催日:平成29年7月2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)、17日(月曜日・祝日)、22日(土曜日)、23日(日曜日)、29日(土曜日)、30日(日曜日)

時間:各日9時30分から16時30分まで(両ゲートでの台紙配布は16時まで)

スタート地点:新世界ゲート、てんしばゲート、各スタンプ設置場所のいずれからでもスタートできます。

ゴール地点:園内 多目的広場

内容:園内6か所の絶滅危惧種(ホッキョクグマ、アジアゾウ、クロサイ、ジャガー、ナベヅル、ホウシャガメ)をまわってスタンプを集めると、ゴール地点である多目的広場で絶滅危惧種のオリジナルクリアファイルがもらえます。

スタンプラリーのイメージ

スタンプラリー開催日には、大遊協のイメージキャラクター「きょうくん」の紙製サンバイザーもプレゼントします(各日先着1,000名様)

絶滅危惧種をおりがみで作ろう

開催日時:平成29年7月16日(日曜日)

午前の部:10時30分から12時30分(最終受付12時15分)

午後の部:13時30分から15時(最終受付14時45分)

ホウシャガメのおりがみの写真

場所:園内 展示室
内容:天王寺動物園にもいる絶滅危惧種であるホウシャガメ、ツル、ゾウのおりがみを折っていただけます。
協力:国際自然保護連合日本委員会

大遊協プレゼンツ天王寺動物園ナイトZOO

ポスター

ナイトZOOのポスター

開催期間:平成29年7月29日(土曜日)、30日(日曜日)、8月5日(土曜日)、6日(日曜日)、11日(金曜日)から14日(月曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)

開催期間中の開園時間:21時まで(入園も21時まで)

通常の開園時間(9時30分~17時)から引き続きお楽しみいただけます。

※事前のお申し込みは不要です。

※混雑状況により、入場制限を行う場合があります。

ナイトZOOについての詳細はホームページ「天王寺動物園で夏のナイトZOOを開催します」をご参照ください。

プレゼントされるパッチン反射バンドのイメージ

ナイトZOO開催日、各日先着1,000名様に夜道で光るパッチン反射バンドをプレゼントします。
17時から「新世界ゲート」「てんしばゲート」で水色の服を来た大遊協のスタッフが配布します。

ナイトZOOでの注意事項

  • 動物たちが驚いてしまうため、フラッシュ撮影は禁止です。
  • 園内へのアルコールの持ち込みは禁止です。
  • 混雑した場合、入場規制を行う場合があります。
  • 爬虫類生態館「アイファー」への入館は20時45分までとなります。
  • 園内は通行規制を行います。係員の指示に従ってください。
  • 17時以降の入園は混雑が予想されますので、お早めに入園ください。
  • 入園券購入待ちの行列が想定されます。

※全国のセブン-イレブン、ローソン、サークルK、サンクス、ファミリーマート、ミニストップのコンビニエンスストアにおいて、天王寺動物園の入園券が購入できます。事前に購入いただくことで、入園券購入の待ち時間なく入園できます。(詳しくは、「天王寺動物園の入園券が全国のコンビニエンスストアで購入できます」を参照)

ナイトZOO開催中に観覧できない動物

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

天王寺動物園等の概要

天王寺動物園公式インスタグラム別ウィンドウで開く始めました!

<所在地>〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

<問合せ>

天王寺動物公園事務所  電話 06-6771-8401 ファックス 06-6772-4633

<最寄り駅>

各線「天王寺駅」「動物園前駅」「恵美須町駅」「新今宮駅」から徒歩約5分から10分

【天王寺動物園】

<開園時間>

9時30分から17時(入園は16時まで)

<開園時間延長・夜間開園>

5月・9月の土曜日・日曜日・祝日

9時30分から18時(入園は17時まで)

<入園料>

大人500円  小中学生200円  未就学児無料

※障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)

<休園日>

毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)

年末年始(12月29日から1月1日) 

【慶沢園】

<開園時間>

9時30分から17時(入園は16時30分まで)

<開園時間延長・夜間開園>

5月・9月の土曜日・日曜日・祝日

9時30分から18時(入園は17時30分まで)

<入園料>

大人150円  小中学生80円  未就学児無料

※障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)

<休園日>

毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)

年末年始(12月29日から1月1日)

【天王寺公園】別ウィンドウで開く

<開園時間>

7 時から22時

※平成27年10月1日に天王寺公園エントランスエリア「てんしば」別ウィンドウで開くがオープンしました

<入園料>

無料

<休園日>

無休

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部天王寺動物公園事務所(管理担当)

住所:〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1丁目108番(天王寺公園内)

電話:06‐6771‐8404

ファックス:06-6772-4633

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示