ページの先頭です

平成28年度「子ども家庭支援員研修事業」委託事業者の選定結果について

2016年7月7日

ページ番号:367184

平成28年度「子ども家庭支援員研修事業」委託事業者の選定結果について

平成28年度「子ども家庭支援員研修事業」委託事業者について、公募型企画競争方式による選定結果は次のとおりです。

委託予定事業者及び委託期間

委託予定事業者

公益社団法人 子ども情報研究センター

委託予定期間

平成28年8月1日から平成29年3月31日まで

委託事業者の公募及び選定経過の概要

公募経過

・委託事業者公募期間  5月17日~6月10日

  (申請書類受付期間 5月17日~24日  参加資格決定通知 5月26日  企画提案書受付期間 5月26日~6月10日)

選定経過の概要

・審査基準等の決定 4月25日  

・書類審査及びプレゼンテーション審査 6月17日  

・選定結果通知  6月29日     

選定結果

応募事業者  1者

・応募事業者からの企画提案書及びプレゼンテーションにより審査を実施し、審査基準に基づき、各委員が提案内容等の採点を行った結果、上記の者を委託予定事業者として適切であると判断し、選定しました。

選定結果

評価項目 

 配点   結果    

企画提案に関する事項           

  50  40  
応募法人に関する事項         20  17
経費積算  30  26
 計  100  83  

(委員からの意見等)

・長い実績から研修内容の充実、安心感が伺える。

・近年、問題とされている社会的性別(ジェンダー)の視点、子どもの権利の視点を講座に盛り込んでいる点が評価できる。このように新しく、市民の目線に立った講座を企画実施して欲しい。

・研修の内容については、支援員として実際の活動内容に生かせるようさらに工夫をしていただきたい。また、簡潔にまとめていただいた企画書であったが、もう少し詳細な記載をお願いしたい。


審査委員名

石田 雅弘 (奈良学園大学奈良文化女子短期大学部 客員教授)

河野 清志 (大阪大谷大学教育学部 講師)

長瀬 正子 (佛教大学社会福祉学部 講師)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局子育て支援部こども家庭課

このページへの別ルート

表示