ページの先頭です

平成29年度大阪市発達障がい児等特別支援教育相談事業委託契約に係る公募型プロポーザル方式による選定結果について

2017年3月17日

ページ番号:394405

平成29年度大阪市発達障がい児等特別支援教育相談事業委託契約に係る公募型プロポーザル方式による選定結果について

案件

大阪市発達障がい児等特別支援教育相談事業委託

契約期間  平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

選定した委託予定事業者

一般社団法人 大阪市私立幼稚園連合会

公募期間

平成29年1月18日から平成29年2月24日

学識経験者等の意見を徴収する選定委員による審査の結果

(1)選定委員名簿

選定委員名簿(敬称略)
 委員氏名          役職等 
 吉田 敏朗大阪特別支援教育振興会 常務理事
 玉田 典代関西福祉科学大学 講師
 岡本 和惠常磐会短期大学 教授 

(2)選定委員会の開催日

平成29年1月13日

平成29年3月13日

(3)審査基準

審査基準
審査項目 審査基準配点
理解度本事業の目的を正しく理解した企画内容になっているか10
専門性相談業務従事者と配置計画は事業の目的を達するために充分なものとなっているか10
事業を遂行するにあたって、より効果的な相談体制を整えているか10
効果性障がいもしくはその可能性のある幼稚園児等の保護者や、幼稚園教諭等のニーズを的確に把握できるか10
現実性事業計画は具体的で、かつ実効性は高いか10
事業計画はニーズを反映できるものとなっているか10
信頼性本業務実施にあたって十分な実績と、安定した運営基盤を有しているか10
費用の積算根拠の妥当性本業務実施にあたっての費用の積算根拠が明確に示されているか。又、所定の様式におおむね分類された内容で記載されており、提案事業に即した見積もり内容であるか30
合計100

(4)審査を行った事業者

一般社団法人 私立幼稚園連合会 全1者

(5)審査の結果

審査の結果(選定委員の評価点の合計点)
審査項目採点
理解度8
専門性 8
8
効果性8
現実性7
8
信頼性9
費用の積算根拠の妥当性23
合計79

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

こども青少年局 大阪市保育・幼児教育センター(準備室)
住所: 〒535-0031 大阪市旭区高殿6丁目14番6号
電話: 06-6952-0173 ファックス: 06-6952-0178