ページの先頭です
メニューの終端です。

子育てボランティア スキルアップセミナーを開催しました

2018年12月6日

ページ番号:449217

此花消防署で救命講習を受講しました

救命講習の様子

10月5日(金曜日)此花消防署に全面的にご協力いただき、「救命講習」を開催しました。

受講者は「以前に受講したことがあるけど、内容が変わっているわ」と、驚いたり感心したりしながら、真剣に説明を聞き、全員が心肺蘇生やAEDの練習をしました。

「こんな時はどうしたらいいの?」「肋骨が折れてしまいそうで心配だけど…」など、素朴な疑問にも消防士さんが丁寧に答えて下さいました。

いつでも、どこでも、尊い生命を救うために、一人でも多くの方が正しい一次救命処置(心肺蘇生とAED)の技術を身につけることが大切ですね。

写真:救命講座の様子

消防士さんの説明を真剣に聞いています。

写真:気道確保の説明

「顎を少し上げると気道を確保できます。横から見たらよくわかりますね。」

写真:実習の様子

「1,2,3…30 心肺蘇生は想像以上に体力がいりますね」
「AEDを持ってきました!」
救命には周囲の協力が必須です。

写真:実習の様子2
写真:小児の人形での実習

赤ちゃん人形での実習もしました。
胸骨圧迫の力加減やAEDの「小児モード」への切替など、大人とは異なる部分もあり、今後のボランティア活動でいざという時に役立つ情報でした。

写真:誤飲時の処置の仕方

「赤ちゃんが誤飲した時は、このように背中を叩いたら出ることがありますよ」
ボランティア活動をする人にとって、とても大事な情報です。

修了証がもらえました♪

2時間30分の講習を修了すると、修了証を交付して頂きました。

講習内容は年々少しずつ変わるそうです。

できるだけ毎年受講して、常に新しい知識を身につけましょう。

作ってあそぼう!

「このはなカエルクラブ」の講座「作ってあそぼう!」を受講しました。

 

写真:竹とんぼを飛ばしている様子

自分で作った竹とんぼを飛ばしています。
思わず笑顔!

写真:動くおもちゃ

トコトコ動くおもちゃの裏側は、ペットボトルのキャップでした!素敵なアイデアですね~♪

絵本の読み聞かせや手あそびを楽しもう

此花区子ども・子育てプラザの保育士による講座を受講しました。
写真:絵本読み聞かせの様子

おすすめ絵本の読み聞かせ。

写真:お手玉を使ったあそび

小さな子どもは、頭にお手玉を乗せてもらうだけで喜びますよ♪

子育てボランティア募集中

ボランティアをしてみたい方、興味がある方は、ぜひご連絡ください♪

(活動例:区内の子育てサロンや、子育てイベントなど)

◆此花区社会福祉協議会 区ボランティア・市民活動センター 06-6462-1224

◆此花区役所 1階 9番窓口 子育て支援室 06-6466-9524

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市此花区役所 保健福祉課地域福祉グループ

〒554-8501 大阪市此花区春日出北1丁目8番4号(此花区役所1階)

電話:06-6466-9857

ファックス:06-6462-0942

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示