ページの先頭です
メニューの終端です。

【講師募集】臨時的任用職員(学校園での講師業務)の募集について

[2016年8月15日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市公立学校・幼稚園 講師希望者募集について(講師登録の案内についてのページ)

募集内容

 大阪市教育委員会では、大阪市公立学校園で働く講師を募集しております。学校現場で講師として活躍したい、将来大阪市の教諭になりたいので講師としての経験を積みたい等、講師の仕事を希望をされる方は講師登録にお越しください。年齢制限はありませんので、過去に講師経験のない方も含め、少しでも興味のある方の登録をお待ちしています。
  • 現在、中学校「技術」「家庭科」、高等学校「英語」「工業」の希望者が不足しております。
  • 年度途中の採用もございますので、奮ってご登録ください!

 

平成28年度 講師登録募集について

 現在、大阪市教育委員会では平成28年度ご勤務いただける講師希望者を募集しております。

 たくさんの方の講師登録をお待ちしています!


 ★平成28年8月5日(金曜日)、8月6日(土曜日)に講師採用相談会を実施しました。
   たくさんのご来場ありがとうございました。

   【 次 回 】今秋、講師採用説明会を実施予定です。詳細は追って掲載いたします。
  


 【平成28年4月から特別支援学校での勤務を希望される方へ】 

 平成28年4月より、大阪市立の特別支援学校は大阪府へ移管されるため、大阪市教育委員会での講師登録はできません。
 大阪府内の特別支援学校での勤務を希望される方は、大阪府教育委員会への登録をお願いいたします

 


募集内容

1、募集校種

 幼稚園、小学校、中学校、高等学校

2、勤務期間

 原則として1ヶ月~1年間

3、任用形態

 常勤講師・非常勤講師・非常勤嘱託員の3種類があります(校種等によって募集任用形態は異なります。詳細は次のとおり)。

  • 幼稚園…………… 常勤講師
  • 小学校…………… 常勤講師 ・ 非常勤講師 ・ 非常勤嘱託員
  • 中学校…………… 常勤講師 ・ 非常勤講師 ・ 非常勤嘱託員
  • 高等学校………… 常勤講師 ・ 非常勤講師
  • 養護教諭………… 常勤講師

 

常勤講師

 発令期間において本務教諭と同等に毎日勤務する講師です。本務教諭が出産休暇または育児休業を取得した場合に任用する産休補助臨時講師育児休業臨時講師や、年度途中で欠員が生じたり、本務教諭が長期にわたって病気で休む場合などに任用する期限付講師臨時講師があります。

 小学校及び中学校(国語・数学・英語)では、習熟度別少人数授業を担当する常勤講師もあります。

  • 勤務時間

     週あたり38時間45分(原則として月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時)

  • 基本給与(平成28年7月現在)

     大学新卒(4年制)  月額約236,800円(小・中学校勤務の場合)

     短大新卒(2年制)  月額約214,700円(小・中学校勤務の場合)

     大学新卒(4年制)  月額約232,200円(幼稚園勤務の場合)

     短大新卒(2年生)  月額約211,000円(幼稚園勤務の場合)

     (注1)上記の給与額は、教職調整額・地域手当・義務教育等教員特別手当が含まれています。

     (注2)給与の他に、一定の基準により通勤手当・扶養手当・住居手当が支給されます。

        (月の初日に要件を満たしている場合に限りその月の手当が支給されます。ただし、期限満了が月の初日の場合は、その月にかかる手当は支給されません。)

  • 休暇

     発令期間に応じて一定の基準により与えられます。

  • 社会保険等

     任用期間に応じて加入できます。


非常勤講師

 担当する授業の時間数に応じて勤務する講師です。

  • 勤務時間

     担当する授業の時間数(時間割)に応じての勤務です。

  • 給与

     授業1時間につき2,860円(平成28年7月現在)

     その他、交通費相当額が支給されます。

  • 休暇

     6ヶ月を超える勤務者については、一定の基準により与えられます。


非常勤嘱託員

   小学校・中学校で習熟度別少人数授業等を担当します。
  • 勤務時間

     週あたり29時間

  • 給与

     報酬月額219,010円(平成28年7月現在)

  • 休暇

     発令期間に応じて一定の基準により与えられます。

  • 社会保険等

     任用期間に応じて加入できます。

 

4、資格等

(1)当該校種・教科の教諭普通免許状(養護教諭にあっては養護教諭普通免許状)を有する人、または登録年度末までに取得見込みの人

(2)地方公務員法第16条および学校教育法第9条に該当しない人

 (注))身体に障がいを有する方も登録できますのでご相談ください。

 

5、校種別講師採用状況について

 平成27年4月1日~平成28年3月31日までの採用人数

講師採用状況一覧
 校種別(養護教諭含む)   採用人数  
 幼稚園

    158人 

 小学校  1,218人
 中学校    844人
 高等学校    542人

講師登録について

(1)登録方法

 1「講師登録票」別ウィンドウで開く2「写真を貼付した履歴書(様式不問)」別ウィンドウで開くを持参してください。

 (1・2とも下記よりダウンロードできます。ダウンロードできない場合は窓口へお越しの際に作成することもできます。なお、履歴書、講師登録票ともに写真を貼付してください。)

 (注)提出書類は一切お返しいたしません。

 

 登録当日、面接(希望校種・職種・通勤時間の聞き取りなど)を行いますので必ずご本人がお越しください。

 氏名の記入において、日本国籍を有しない人については、原則として外国人登録証明書による本名を記入してください。

 

(2)受付日時

 ・ 日時(推奨): 毎週月曜日及び金曜日(祝日除く) ※12月、1月、3月は毎週水曜日も行っています。

 ・ 時間  : 午前9時15分~正午、午後1時~午後5時

 ※ 来庁時、予約等は不要です。

 ※ 火曜日~木曜日もご登録いただけますが、窓口が混雑し 受付や面接までに待ち時間が発生することがあります。

 ※ 遠隔地にお住まいの方は(5)をご覧ください。

 

(3)受付窓口

 〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

 大阪市教育委員会事務局教務部教職員人事担当(大阪市役所3階)

 最寄駅 地下鉄御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」1号出口すぐ

 

(4)採用までの流れ

 登録後、学校や幼稚園に欠員等が生じ次第、必要に応じて教育委員会より本人宛に電話連絡をします。(採用時に筆記試験等は行いませんが、健康診断を受けていただきます。)

 

(5)遠隔地にお住まいの方へ

 遠隔地にお住まいの方や、仕事等の関係ですぐに講師登録できない場合は、 1「講師登録票」別ウィンドウで開く2「写真を貼付した履歴書(様式不問)」別ウィンドウで開くに必要事項を記入して、封筒に3「講師仮登録申込用表紙」別ウィンドウで開くを貼付の上、上記受付窓口へ送付してください。書類が到着した段階で、仮登録となります。

 後日、上記受付日時のなかで都合の良いときに教職員人事担当の窓口へお越しいただき、面接を終了した時点で登録完了となります。

 ※ 仮登録の段階では、お仕事の紹介、ご勤務いただくことができませんので、後日に必ず登録を完了させてください。

 

(6)備考

 ※ 講師登録された方すべてが採用されるわけではありませんのでご注意ください。

 ※ 講師登録の有効期限は登録から1年間、もしくは大阪市公立学校・幼稚園での講師任期満了日から1年間です。

 


≪教員免許状の有効期限について≫

平成21年4月より教員免許更新制が実施されています。旧免許状を所持している方で更新講習修了確認を受けずに修了確認期限が経過している場合、修了確認を受けるまで講師になることはできません。教員免許状更新講習の対象期間や制度内容については、文部科学省ホームページ別ウィンドウで開くや、大阪府教育委員会ホームページ別ウィンドウで開くをご参照ください。

 

よくあるご質問

(1)講師採用結果について

 Q 採用・不採用の結果はどのように通知されるのですか?

 A 採用に関しては、欠員の状況に応じて電話でご連絡いたします。欠員状況はその時々で変わってきますので、4月1日からの仕事が3月31日に決まる場合もあります。

   また、新年度の始業式の日からの採用も多数見込まれるため、4月に入ってからも連絡する場合があります。

 

(2)給与について

 Q 給与はどれくらいですか?

 A 上記の講師概要をご覧ください。なお、常勤講師の場合は上記の金額に加え、講師の職歴等に応じて加算がある場合があります。

 

(3)大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストでの特例について

 Q 大阪市で講師として働いた場合、採用テストでの特例措置があると聞いたのですが、どのようなものですか?

 A 大阪市教育委員会では教員採用選考において、講師経験がある人等を対象とした「各種特例」を設けております。

   詳細については、 平成28年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト【概要】のページをご覧ください。

 

(4)教員免許状取得見込みの場合の登録について

 Q 現在は在学中で、まだ教員免許状を取得していません。取得見込みでも講師登録できますか?

 A 教員免許状を取得見込みの方も、登録は可能です。ただし、実際にご勤務いただくのは教員免許状の取得後となりますので、ご注意ください。

 

(参考)

  1. 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストについては、大阪市公立学校・幼稚園教員採用のページをご覧ください。
  2. 臨時の学校事務職員の採用については、臨時的任用職員および臨時職員(学校事務)の登録者募集についてのページをご覧ください。
  3. 臨時の学校栄養職員・栄養教諭の採用については、臨時技師(臨時の学校栄養職員・栄養教諭)の登録募集についてのページをご覧ください。

 

 ここから、講師登録票・履歴書のダウンロードができます。
 なお、履歴書は市販のものでも結構です。 

  •  印刷時は「Adobe Reader」の印刷機能を使用して、A4サイズで印刷してください。

講師登録票等については次のファイルをご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 仮登録を希望する方は、下記の申込用表紙を封筒に貼付し、送付してください。

講師仮登録申込用表紙については次のファイルをご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

【講師募集】臨時的任用職員(学校園での講師業務)の募集について

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当 小学校・幼稚園人事グループ

電話: 06-6208-9125 ファックス: 06-6202-7053

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

メール送信フォーム


【講師募集】臨時的任用職員(学校園での講師業務)の募集についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]