ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市公立学校・幼稚園教員採用

[2014年11月26日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市は熱意ある先生を待っています!!

大阪市教育委員会

平成26年度実施の教員採用選考 (受験案内、評価の観点、選考結果等、筆答テストの問題・解答)※今年度の出願は締め切りました。

 平成27年度 (平成26年度実施) 

※「大阪市の先生の仕事」説明会を開催します。説明会の詳細をご覧ください。

※ 第2次選考〔小学校・特別支援学校(小学部)〕問題・解答を公開しました。第2次選考問題・解答をご覧下さい。

過去に実施した教員採用選考 (受験案内、配点、評価の観点、選考結果等、筆答テストの問題・解答)

 平成26年度 (平成25年度実施)

 平成25年度 (平成24年度実施)

 平成24年度 (平成23年度実施)

 平成23年度 (平成22年度実施)

 平成22年度 (平成21年度実施)

教員採用選考テスト実施結果(競争倍率)

校種教科別競争倍率一覧
校種教科等平成23年度平成24年度平成25年度平成26年度平成27年度
幼稚園・小学校共通※14.722.55.83.72.2
小 学 校3.53.64.23.42.0
中 学 校   
 国  語2.34.43.62.53.7
社  会10.44.86.57.18.7
数  学1.73.45.22.74.3
理  科1.72.22.54.23.0
音  楽6.89.44.55.49.4
美  術5.03.43.410.84.9
保健体育11.613.38.917.324.9
技  術2.31.51.93.62.5
家  庭4.44.72.02.03.3
英  語3.03.35.45.77.3
高等学校   
 国  語18.0-34.017.513.3
社会(地歴・公民)32.027.042.036.017.7
数  学7.320.036.012.711.3
理科(物理・化学共通)8.012.0--13.5
理科(生物・化学共通)6.5-16.026.0-
保健体育13.033.059.078.022.7
家  庭-----
工業(機械)12.0----
工業(電気)-18.019.018.04.3
工業(デザイン)12.0----
商  業--45.041.09.3
公民・福祉共通-----
英  語15.0-56.020.56.5
特別支援学校   
 幼稚部・小学部共通4.53.7--2.0
小学部3.13.95.84.52.5
中学部 技術----2.0
中学部・国  語2.24.23.72.72.8
高等部社  会4.53.43.94.69.4
共通数  学2.54.01.52.51.6
 理  科2.43.54.01.03.0
 音  楽1.93.34.23.24.1
 美  術2.63.02.55.33.0
 保健体育2.42.94.56.15.0
 家  庭2.02.82.21.81.8
 英  語4.33.82.34.42.4
養 護 教 諭6.88.525.220.95.1
栄養教諭50.0--8.310.3
視覚特別支援学校教諭(理療)1.01.0---
全   体3.94.55.04.73.2

                    ※平成22年度から平成24年度の「幼稚園」の倍率は「幼稚園・小学校共通」欄に表記しました。

大阪市立学校園について

 大阪市には、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校が合わせて521校園あり、192,220人の園児・児童・生徒が学んでいます。そして、その園児・児童・生徒の教育を支えているのが、13,177人の教員です。(平成25年5月1日現在)

大阪市教育振興基本計画を策定しました

 大阪市教育振興基本計画は、教育行政基本条例の前文で示された「基本的な目標」の達成に向けて、25年度から27年度までの3年間で集中的に取り組むべき「教育施策の概要」と、総合的・計画的な「施策推進のための留意事項」を定めるものです。

 大阪市教育振興基本計画

すべての小中学校で「小中一貫した教育」を実施しています

 大阪市では、子どもたちに「生きる力」を身につけさせるためには、「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」を義務教育9年間を通して総合的にバランスよく育むことが必要であると考え、すべての小中学校で、「小中一貫した教育」を実施しています。

大阪市は教師力の向上に力を入れています

 大阪市教育センターでは、教職員の研修、教育に関する調査研究及び学校の情報化等を推進することを通して、本市教育のさらなる振興を図っています。

(1)大阪市の教員をめざす人たちを応援します

 大阪市立の小・中学校の教員及び養護教諭を志望する方を対象に「大阪市教師養成講座」を開講し、大学で学んだ専門的な知識に加え、さらに実践的な指導力を身につけ、教員に必要とされる資質・能力の向上を図っています。

(2)大阪市の教員を支援しています(主な取組)

  ・新任・2年・5年・10年次の経験年数に応じた基本研修をはじめとして、教員としての必要な資質・能力を伸ばす研修を実施しています。

  ・教科の専門性を高めるために、教科等指導力向上研修や学力向上研修を実施しています。

  ・教職経験の少ない先生方が教材研究をしたり、授業づくりについて話し合ったりする場として、教員自主研修会を開催しています。

  ・採用2年目の小学校及び中学校教員を対象とした校内研修支援「OJT事業」では、経験豊富な退職校長(教育指導員)を派遣し、発問や板書の仕方、児童生徒理解等について直接指導を行っていま

   す。

  ・大阪市教育センター内に「教師力向上支援室」を開設し、自主的に教材研究、学習指導案づくりなどに取り組める場づくりを進めています。

  ・約44,000冊の蔵書や「授業の巧DVD」「授業名人DVD」等の指導資料、指導案や研究紀要など授業づくりに役立つ約90,000件の教育資料を収録した「授業らしん盤(教育情報データベース)」の整備に

   努めています。

試験問題の閲覧

 市民情報プラザ(大阪市役所1階)大阪市公文書館(大阪市西区北堀江4-3-14)で、過去の教員採用選考テスト問題(実技テストの内容を含む)を閲覧およびコピー(有料)することができます。なお、閲覧時間は土、日、祝日を除く平日の午前9時から午後5時半までです。

 平成22年度以降の第1次選考、第2次選考の小学校及び特別支援学校(幼稚部・小学部共通、小学部)の筆答テスト問題及び解答は、このホームページ(上記「過去に実施した教員採用選考」の各年度のページ)でも公開しています。

受験案内配布場所 (出願受付及び願書の配布は終了いたしました。現在は配布しておりません)

平成27年度大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テストQ&A

その他


このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当 教員採用・管理職人事グループ

電話: 06-6208-9123 ファックス: 06-6202-7053

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

※お急ぎのお問い合わせはメールでなくお電話でお願いします。

メール送信フォーム


[ページの先頭へ戻る]