ページの先頭です

教頭の校務に関する業務を行う非常勤嘱託職員の募集について(教育委員会事務局教務部教職員人事担当)

2017年2月1日

ページ番号:295516

大阪市教育委員会では、大阪市立の小学校及び中学校に勤務いただく、教頭の校務に関する業務を行う非常勤嘱託職員の登録者を募集します。

登録を希望される場合は、募集要項をよくお読みになったうえで、必要書類を教育委員会事務局教務部教職員人事担当まで提出してください。

勤務いただく必要が生じた場合に、登録いただいた方の中から、書類及び面接等により選考のうえ非常勤嘱託職員として採用します。

※登録されたすべての方が必ず採用されるわけではありませんので、ご注意ください。

募集内容・勤務条件等

1 業務内容

大阪市立の小学校及び中学校において、教頭が日々行っている業務のうち、事務的な作業や校内巡視、来客対応等の業務を行う。

具体業務は次のとおり

  • PTA、同窓会、地域対応
  • 文書収受、処理
  • 文書作成、調査回答
  • 校内巡視
  • 給食対応
  • 電話、来客対応
  • その他教頭の業務

2 応募資格

(1)来校者へ適切な応対を行うために必要な技能を有するとともに、健康で誠実に職務を遂行できる者

(2)事務に関する業務経験のある者

(3)OA機器の操作に従事した経験のある者(エクセル・ワード等OAに関する資格を有することが望ましい)

(4)地方公務員法第16条(欠格事項)に該当しない者

地方公務員法(抜粋) 【欠格事項】

第16条 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。

1.成年被後見人又は被保佐人

2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

3.当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

4.人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者

5.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3 任用期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日

  • 平成29年度中に補充採用を行う場合は別途決定いたします。

4 勤務条件等

(1)勤務時間

週あたり30時間

 (注)勤務時間、勤務日の割振り等の詳細は、勤務場所によって異なる。

(例1)週4日勤務の場合

    8時30分から16時45分(休憩時間45分含む)

(例2)週5日勤務の場合

    8時30分から15時15分(休憩時間45分含む)

(2)勤務日

原則として月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日の勤務があります。)

 (注)週4日勤務の場合は、月曜日から金曜日のうち本市が指定する4日間

(3)休日

原則として、毎週土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

ただし、休日出勤を指示した場合は、他の日に休日を振替える。

(4)休暇

  • 年次有給休暇

    最大12日間(年度中の補充採用の場合は、任用期間に応じて付与します)

     (注1)1日及び午前・午後の半日単位で取得できる

     (注2)1時間単位での取得もできる。

  • その他の特別休暇

    有給:子の看護休暇、短期介護休暇、夏季休暇、忌引休暇 等

    無給:産前産後休暇、妊娠障害休暇、育児時間休暇 等

5 勤務場所

(1)大阪市立の小学校

(2)大阪市立の中学校

 

6 報酬等

(1)報酬月額 168,000円

(2)交通費

実費弁償(ただし、限度額あり)

※週4日勤務の場合…①実績(回数券等利用)、②1ヶ月の定期代のうち、最も安価なもので認定し、翌月支給となります。

 週5日勤務の場合…原則6ヶ月定期代での支給となります。(但し、定期の最大月数が6ヶ月でない場合や補充採用等における発令機関が6ヶ月未満の場合はこの限りではありません。)

※管内出張交通費については別途支給します。

(3)支給日

月末締め、原則翌月17日に支給

※ただし、支給日が休日に該当する場合はこの限りではない。

(4)社会保険等(任用期間によって、次の各保険の被保険者となります)

  • 健康保険法に基づく健康保険(介護保険)
  • 厚生年金法に基づく厚生年金保険
  • 雇用保険法に基づく雇用保険

 

7 採用手続きについて

(1)登録方法

「教頭の校務に関する業務を行う非常勤嘱託職員採用申込書」と「申し立て書」(ダウンロードできます。ダウンロードできない場合は教職員人事担当にお越しの際に作成することもできます。なお、写真はご準備ください。)に必要事項を全て記入し、大阪市教育委員会事務局教務部教職員人事担当(下記(4)受付先)へ持参してください。

※提出書類は一切お返しいたしません。

※申込書に記載の個人情報は、非常勤嘱託職員採用関係事務以外の使用はいたしません。

※提出書類に虚偽の記載があった場合は、すべて(名簿登録、採用)無効となる。また、名簿に登録後、非違行為その他採用することが適当でないと認められる事由が判明した場合は、登録を取り消すことがあります。

(2)登録時面接

登録当日、面接(応募資格の確認等、提出書類に関すること・希望校種・通勤時間の聞き取りなど)を行いますので、必ずご本人がお越しください。

(3)受付日時

毎週月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日を除く)

午前9時15分から正午と午後1時から午後5時

※来庁時、予約等は不要です。

(4)受付先

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

大阪市教育委員会事務局教務部教職員人事担当(大阪市役所3階)

最寄駅:地下鉄御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」1号出口すぐ

(5)登録者名簿への登録

提出書類受領のうえ、登録時面接終了後、登録者名簿に登録します。名簿の中から必要に応じて選考し採用しますので、登録された方が必ず採用されるわけではありません。

※応募資格を満たさない者は、名簿登録をいたしません。

(6)採用までの流れについて

登録者名簿に登録後、学校での採用が生じ次第必要に応じて、教育委員会より本人宛に電話連絡をし、各学校において校長による選考により採用を決定します。

(7)登録者名簿の有効期間

登録名簿の有効期間は平成30年1月31日までとなります。

(8)登録の取消・変更・失効

他に就職が決定した等で登録を取り消される場合や住所や連絡先が変更される場合は、必ず教育委員会事務局教務部教職員人事担当へご連絡ください。

8 登録後の面接等の連絡

面接の日程や選考会場等に関する連絡は、任用する時期に合わせて、申込書記載の連絡先に行います。

※登録していただいても、登録期間中(~平成30年1月31日)に全ての方に連絡があるわけではありませんので、ご了承ください。

9 選考の方法

書類審査や面接等により校長が選考し、教育委員会にて採用を決定します。

選考結果は受験者本人あてに通知します。

※なお、採用時に健康診断を受けていただきます。

10 その他

本案件については、平成29年度の予算発効をもって有効とします。

11 登録申込みと問合せ先

大阪市教育委員会事務局教務部教職員人事担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所(本庁)3階

電話:06-6208-9123 FAX06-6202-7053

募集要項等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局教務部教職員人事担当教員採用・管理職人事グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話:06-6208-9123

ファックス:06-6202-7053

メール送信フォーム