ページの先頭です

キッズプラザ大阪の運営に係るマーケット・サウンディング  実施結果について

2017年7月14日

ページ番号:404275

問合せ先:教育委員会事務局 生涯学習部 生涯学習担当(06-6539-3341)

対話結果の公表(平成29年7月更新)

   平成28年3月に実施したマーケット・サウンディングにおいて、民間事業者から提案を頂いた結果について、アイデア及びノウハウの保護に配慮した内容により、概要を公表します。 大阪市では、平成29年7月中旬以降、平成30年度以降におけるキッズプラザ大阪の事業者公募を開始する予定です。詳細については、本市ホームページにおいて公表を予定している要項によりご確認頂きますよう、よろしくお願いします。

マーケットサウンディング実施結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成27年12月24日公開 マーケット・サウンディング内容

 大阪市は、平成29年度以降のキッズプラザ大阪の運営について、新規事業者の参入が可能となる条件などについて、民間事業者より創意工夫を活かした自由な発想による幅広い意見・提案を、平成28年2月10日(水曜日)から3月9日(水曜日)まで募集します。

 キッズプラザ大阪は、子どものための遊体験型学習施設として、「子どもたちが楽しい遊びや体験を通して学び、創造性を培い、可能性や個性を伸長する」ことを基本理念とする「子どものための博物館」であり、「大阪市総合計画21」(平成4年)において「児童文化の発信拠点となる都市型施設」に位置づけられ、本市の土地信託事業により整備されました。

    平成9年7月の施設開設以来、(一財)大阪市教育振興公社(法人名称変更:現(一財)大阪教育文化振興財団)が施設の運営を担っておりますが、今後の施設のあり方や運営手法に関して「民間ノウハウの活用」や「新たな運営主体の可能性」について実証的に検討するため、このたび、民間事業者との対話を通じて、幅広く意見・提案を募集する市場調査を行うことといたしました。

 なお、本施設が入居する建物は民間所有のため大阪市が賃料を支出しており、平成29年度以降も継続して支出する方向で検討しております。

対象物件の概要

キッズプラザ大阪の概要

【開設場所】 大阪市北区扇町2丁目1番7号
         カンテレ扇町スクエア(平成9年建築)内

【開設年月】  平成9年7月

【延床面積】  8,342.79平方メートル(注1:実施要領別紙1参照)

【施設内容】  1階  チケット売り場、インフォメーション、入口、ボールサーカス
  (注2)    3階    コンピューター工房、創作工房、デジタル体感ひろばアクア、出口ミュージアムショップ
           4階    こどもの街(注3)、キッズストリート、パーティキッチン、ライブラリー、ピーカーブー、多目的ルーム、事務室
           5階     キッズプラザホール、わいわいスタジオ、自然、科学、社会、文化

【入館料】   実施要領2頁参照           

【事業概要及び実績】 実施要領別紙3参照

 (注1) キッズプラザ大阪各種設備等を含んだ関西テレビ放送(株)からの賃借面積

  (注2) 参考:キッズプラザ大阪ホームページ別ウィンドウで開く。4階及び5階の展示一覧について実施要領別紙2参照

 (注3) キッズプラザ大阪のシンボルであり、オーストリア出身のフンデルトヴァッサー氏がデザインされたもので、キッズプラザ大阪施設の竣工時に本市が寄付を受けた経過があることから、継続した利活用を想定しています。

提案の内容

 現在は、建物所有者、大阪市及び入居者の3者による契約に基づき大阪市が建物所有者に対して賃料を支払い、入居者はキッズプラザ大阪部分を無償で専用使用していますが、平成29年度以降については、大阪市が建物所有者との間で賃貸借契約を締結のうえ賃料を支出し、大阪市と入居者の間で別途転貸借など施設の運営に関する契約を締結する方向で検討しています。

 施設の改装等については、現在は入居者の負担による改装も可能としたうえで、契約期間満了の際には、入居者が内装を撤去する条件となっており、平成29年度以降も同様の条件を想定しています。

 キッズプラザ大阪の基本理念(実施要領別紙4)を踏まえて施設を運営するにあたり、どのような条件であれば事業への参入が可能かなど、様式4調査票により次の項目について、民間事業者のノウハウ・創意工夫を活かした幅広いアイデアをご提示ください。

 (1) 事業への参入条件(Q1)

 (2) 利活用開始予定時期(契約締結から開館までにかかる期間)(Q2)

 (3) 想定契約期間(Q3)

 (4) 提案事業概要(現行施設内展示品等の利活用を含む。)(Q4)

 (5) 入館料設定(Q5)

 (6) 年間開館日数及び営業時間設定(Q6)

 (7) 事業収支(主な収益・費用項目)の考え方(Q7

 (8) 大阪市に対する収益納付の可否について(Q7) 

調査の進め方

1  マーケット・サウンディング実施の公表【平成271224(木曜日)

  実施要領により調査目的や検討に必要な情報等を大阪市が提示

   ↓

2 説明会・現地見学会の受付【平成27年12月25日(金曜日)から平成28年1月22日(金曜日)】

   ↓

3 説明会・現地見学会(任意参加)の開催【平成28年1月26日(火曜日)午後2時30分から】

   ↓

4 質問事項の受付【平成28年1月27日(水曜日)から2月2日(火曜日)午後5時】

   ↓

5 質問事項の回答【平成28年2月10日(水曜日)】

   ↓

6 提案申込受付【平成28年2月10(水曜日)から3月9日(水曜日)午後5時】

   ↓

7 対話の実施【平成28年3月17日(木曜日)から3月28日(月曜日)】

   ↓

8 マーケット・サウンディング結果概要の公表【平成29年7月上旬】

対話の実施について

対話の対象者

 平成29年4月以降のキッズプラザ大阪の利活用について、検討の意向を有する法人又は法人のグループとします。

マーケット・サウンディングの流れ

1  説明会及び現地見学会の参加受付(事前申込制)

  • 説明会及び見学会への参加は、1グループ3名以内で事前申込制とします。

  (注)説明会及び見学会は終了しました。

2 説明会の開催

《日時》 平成28年1月26日(火曜日)午後2時30分から

《場所》 キッズプラザ大阪 4F多目的ルーム(大阪市北区扇町2丁目1番7号

(注)説明会は終了しました。

3 現地見学会の開催 

  • 説明会終了後、現地見学会を実施します。  

《日時》 平成28年1月26日(火曜日)午後3時30分頃(説明会終了後)から  

《場所》 キッズプラザ大阪内 

(注)現地見学会は終了しました。

4 質問及び回答

  • 説明会及び現地見学会の開催後、平成28年1月27日(水曜日)から2月2日(火曜日)午後5時までの間に受け付けた質問について、平成28年2月10日(水曜日)に公開しました。 なお、マーケット・サウンディング実施後、平成29年3月に5階文化コーナーにおいて一部展示が更新されているため、別添2資料の内容を更新しています。


質問回答

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

5 提案申込受付

  • 提案を申し込まれる場合は、平成28年2月10日(水曜日)から3月9日(水曜日)までの間に、実施要領 様式3の「マーケット・サウンディング提案申込書」及び様式4「調査票」に必要事項を記入のうえ、件名を「キッズプラザ大阪MS提案申込(法人名)」とし、電子メール(kposaka18-teian@city.osaka.lg.jp)とし、「マーケット・サウンディング提案申込書」及び「調査票」を添付してお申込みください。
  • 様式4「調査票」については、一旦提出後、対話を実施する日までの間に変更があってもかまいませんが、必ず事前に電話連絡の上、変更後の様式4「調査票」を電子メール(kposaka18-teian@city.osaka.lg.jp)にて送信いただくようお願いします。
  • なお、様式4「調査票」の提出のみを希望される場合には、様式3「マーケット・サウンディング提案申込書」に対話への参加を希望されない旨を記載してください。(後日当方より連絡させていただく場合がありますので、ご協力よろしくお願いします。)

   (注)提案申込受付は終了しました。

6 対話の実施

  • 平成28年3月17日(木曜日)から3月28日(月曜日)を予定しています。 
  • 調査票の内容を確認のうえ、日程等詳細について個別に参加事業者へお知らせします。
  • 日程等の都合により実施不可能となる場合もありますので、ご了承ください。
  • 所要時間は、1グループ60分以内を目安とします。必要に応じて複数回の対話を行うこともあります。

  (注)対話は終了しました。

(注)対話のポイント

  • 対話の実施にあたっては、施設に関する情報について可能な限り情報を提供します。
  • 提案事業の概要や事業収支の考え方等について様式は問いませんが、可能な限り具体的な内容としていただくようお願いします。
  • 対話参加事業者のアイデア及びノウハウの保護のため個別に非公開で行います。
  • 対話参加事業者の名称は公表しません。
  • 対話に参加できる人数は1グループ4名までとします。
  • 対話の実施結果については、アイデア及びノウハウの保護に配慮したうえで概要を公表します。
  • キッズプラザ大阪の運営事業者に対する公募等が行われた場合、当対話への参加実績は優位性を持つものではありません。また対話への参加に費用を要した場合は、参加頂いた方の負担となり、結果に対する報酬等の提供はありません。

キッズプラザ大阪の運営に係るマーケット・サウンディング実施要領・別紙1~4

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

キッズプラザ大阪の運営に係るマーケット・サウンディング実施要領【様式1~4】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示